通貨、お金、仮想通貨関連記事

仮想通貨を怖いと思う人は知った方がいい豆知識

投稿日:2018年5月1日 更新日:

昨今、ニュースやインターネットのネットニュースなどでも、仮想通貨という言葉を見ない日はないくらい、今話題となっていますよね。

そんな中仮想通貨を使った様々な犯罪やトラブルが多発しています。

それをみて『やっぱり仮想通貨は危ない』、『仮想通貨は怪しい』などと言っている人も多いのではないでしょうか?

まずその発言がどのくらいやばいのかということについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

仮想通貨は何も悪くない

日々のニュースなどで仮想通貨による、様々なトラブルが取り沙汰されている今日この頃。

それを見て仮想通貨に怪しさや恐怖感を抱いている人も少なくなはいのではないでしょうか?

しかしこれって仮想通貨自体が原因なわけではないのです。

 

 

ただその時利用されたのが仮想通貨なだけであって、仮想通貨自体はなにも悪くないのです。

だってこれまでの犯罪だって一万円札をはじめとする『円』が利用されてきたわけじゃないですか?

ひったくり、強盗、詐欺、等々は紛れもなく『円』が使われてきたわけじゃないですか?

 

 

じゃああなたはそれらの事件を見て、『円って怖いし犯罪に使われていて怪しいから持つのはやめよう』なんて言いますか?

そんな感じで仮想通貨を怪しいと言っている人というのは、これと同じことを言っているのと同じなんです。

 

 

仮想通貨による詐欺も確かに横行しています。

しかし円を使った詐欺は今までに星の数ほど行われてきています。

だからと言って果たして原因が円にあったのでしょうか?

 

 

円は何も悪くないですよね?怪しくないですよね?

仮想通貨も同じです。

仮想通貨も円と同じで、国が通貨として認めた『お金』なわけです。

 

 

お金が怪しいのならばあなたは一体なにに頼って生きていくのでしょうか?

不思議な所であります。

 

なぜ人は仮想通貨を怖いと思うのか?

多くの人は未だに仮想通貨を持つことを怖いと言います。

それはなぜなのか?

簡単です。

 

 

理由は『よくわからないから』です。

人は知らないものやよくわからないもの、先が見えないものに対して恐怖感を抱く生き物です。

だから新しい仮想通貨というものに恐怖感を抱くのです。

 

 

分かりやすく言えば、お化け屋敷だって先が見えないから怖いわけです。

しかし、先が見えていれば何も怖くはありません。

先がわからないから恐怖なのです。

 

 

じゃあ先がわかれば怖くないはずです。

そのためにはどうすればいいのか?

簡単です。

 

 

仮想通貨について勉強すればいのです。

仮想通貨の事や、業界のことを勉強しないから、何が何だか分からないのです。

何が何だかわからないから怖いのです。

スポンサーリンク

 

 

そして仮想通貨における詐欺についても、詐欺のことを知れば何も怖くありませんし、騙されることもなくなります。

どの人も勉強をしないから騙されるのです。

詐欺の仕組みさえわかれば詐欺にあうこともないでしょう。

 

 

仮想通貨の詐欺に遭わないために

まず仮想通貨の詐欺で最も被害が多いのは『HYPE』というものです。

人々に出資を募り高い利回りで配当があると謳い資金を回し、回らなくなるとドロンして消えてしまうというケースがほとんどです。

HYPEは原資に手を付けて運用し資金を回しているため、計算上長期的にもたないと言われています。

 

 

あとはもととも目標額に到達したらドロンするつもりでやっているところもあるそうです。

目標額に達するまでは、ちゃんと配当を出しながら、参加者が増えてきて資金が目標額に到達したところで、いきなり姿を消すという感じです。

なので仮想通貨で詐欺にあわないようにするためには、HYPE案件には手を出さないことをおすすめします。

 

 

あとはICO案件に投資する場合にも気をつけなければいけません。

いかにも上場しますのようなことを謳って、実際は上場しないもしくは、途中でドロンしてしまうような案件もあるようです。

ただ一つ言っておくと、ICO案件がすべて詐欺というわけではありません。

 

 

ちゃんと上場して億り人を輩出している案件も色々とあります。

しかしそれを見て感情を動かされ『よし!自分も!』と欲を出して、むやみやたらに案件に手を出すと、大事な資産を溶かしてしまうことにもなりかねません。

 

 

一つ覚えて置かないといけないのが、ICO案件で計画通りにちゃんと上場するのは、全体の案件のほんの一握りだけだということです。

そして上場してもちゃんと価値がついて相場が高騰するものは、さらにその中の一握りだということです。

もしICO案件に投資をする場合は、

 

・誰がプロジェクトや開発に携わっているか

・どんな機能を持ったコインなのか

・どんな目的で作られたコインなのか

 

これらをしっかりと調べたうえで、仮想通貨で実際に稼いでいる人、業界に詳しい人などに意見を求めたりするなどして、よく吟味したうえで投資するようにしてください。

 

 

仮想通貨で大きな失敗をしている人は、大体このHYPEとICO案件で失敗をしています。

しかし今後はICOに対しても厳しい規制がかかってくるので、変なICOは日本ではできなくなります。

とはいえICO案件で投資をする場合は、ちゃんと勉強をして精査したのちに資産を投下するようすることをおすすめします。

 

 

まとめ

仮想通貨というものに対して様々な不信感を持っている人が多いこの世の中。

しかし世界は刻一刻とキャッシュレス化に向けて進んでいます。

なので日本も否が応でもそれに対応せざるを得なくなります。

 

 

なので今のうち国民一人一人が仮想通貨に対しての知識を深め、来る新たな時代に向けて準備をしておかなければいけない時です。

今はまさに時代の過渡期なんです。

あなたがいくら仮想通貨を否定したところで、世界はあなたにかまうことなく、どんどん世界を変えていっています。

 

 

いずれいやでも持たないと生きていけなくなる時が来ます。

なぜならばそうなるように世界が動いているからです。

あなたはそれでも仮想通貨を持たないと言い続けますか?

 
 

ではまた(^^)/~~~

スポンサーリンク

-通貨、お金、仮想通貨関連記事
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

噂は本当だった!ビットフライヤーに金融庁から業務改善命令の行政処分

かねてからビットフライヤーに金融庁から行政処分が下るという噂が流れていて、ビットフライヤーは公式でもその情報を否定していましたが、ついに行政処分が下る形となってしまったようです。 スポンサーリンク & …

資産を分けて持っておくリスク分散が資産運用の鉄則

スポンサーリンク 今の時代はいかにして自分の資産を管理していくかということが重要な時代です。 これからの時代は目まぐるしく時代が変わってきます。 その中でお金に対する概念も変わってきますので、自分の資 …

テレビやネットでよく見るビットコインについて解説します。

今テレビやネット上でもよく目にするようになった スポンサーリンク ビットコインというもの。ビットコインとは仮想通貨(暗号通貨)のうちの一つです。 しかし日本人はこのビットコインを始めとする仮想通貨(暗 …

円が暴落するとどうなるか?万が一の為にやっておくべき事とは

スポンサーリンク あなたは今資産をどのように管理していますか? 資産を銀行に円で預けているだけなんてことはありませんか? 実は万が一の時にその資産が一気になくなる可能性があるんです。 借金大国である日 …

この先は仮想通貨暗号通貨がお金として流通する時代になる

スポンサーリンク 最近テレビのニュース番組などでも度々特集を組まれている、仮想通貨や暗号通貨といったものを、あなたも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか? そんな中で日本でもこの2017年4月 …

お問い合わせ

お問い合わせはこちら