人生の悩み、解決法、体験談

隣人や近隣の騒音などトラブルの解決法と注意すべきこと

投稿日:

マンションやアパート等は非常に様々な人が住んでいます。

それだけにやはり近隣とのトラブルというものはつきものですよね?

それは一人の自己中心的な心や、人に対する配慮や気遣いの出来ない人が原因で巻き起こることが多いように思えます。

そんな様々な事が原因で起こる近隣トラブルに関する事を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

近隣とのトラブルの原因でよくある騒音

近隣とのトラブルで一番多いのはやはり騒音ではないでしょうか?

生活音であったり、大きな話し声や笑い声であったり、はたまたオーディオの大音量であったり等多岐にわたると思います。

安い物件だったりすると壁が薄くて音が筒抜けというケースが珍しくありません。

 

 

世帯ごとに躯体壁で区切られている所は隣人の騒音に悩まされる事というのは早々はないとは思いますが、やはり躯体壁でなく間仕切り材で仕切られているような物件の場合は音が通り抜けやすいかもしれません。

やはりアパートやマンションはみんなで住んでいるためマナーや気遣いというものが必須になってきます。

 

 

しかしやはり世の中良い人ばかりではありませんので、中には自分の事しか考えていないような人もいたりします。

そんな人が隣なんかに引っ越してきたりすると大変ですね。

なのでそういった事でトラブルにならないようにするためにはどうすればいいのか?という話に入っていきたいと思います。

 

隣人トラブルの解決法とは?

一番の解決法はやはり賃貸の場合は大家さんか仲介に入っている不動産屋に連絡してその旨を相談して、不動産屋か大家さんを通じて隣人に注意してもらうというのが一番無難だと思います。

その建物を管理している人はやはりその住人が住みやすい環境づくりをしなければなりません。

なのでそういった騒音などで困った際には仲介者を介して注意を促す事をおすすめします。

スポンサーリンク

 

 

そして賃貸ではなく分譲の場合は、マンションの管理組合などに相談するといいと思います。

分譲の場合は賃貸と違って引っ越しなどはそう簡単にはできないので、特に近隣とはうまくやっていきたい所ではありますよね。

もし嫌がらせなどをされるようなことがあれば、僕だったら防犯カメラなどを設置して証拠を押さえて、弁護士に相談しますね。

 

 

そしてその嫌がらせがエスカレートして何か物を破損されたり汚されたりするようならば、嫌がらせの証拠の防犯カメラの映像を持って警察に行き被害届を出します。

そうすれば警察が本格的に動いてくれます。

警察は基本的に民事不介入なところがあるので事件にならないと動かない所があります。

なので民事の近隣同士のもめごとに関してはあまり入ってきません。

相談したところで、もめごとや相談内容を根本的に解決をしてくれるわけではないのであまり意味がありません。

 

 

なので嫌がらせが物の破損などに及ぶ場合は、証拠を映像で押さえて被害届を出すのが得策で、警察も器物破損事件として動いてくれます。

 

近隣トラブルでの注意点について

近隣トラブルを解決する手段として注意しなければいけないのは、自分自身で当事者に話や解決に行かない事です。

当事者同士で解決しようとすると争いになる可能性が高いからです。

なので大家や不動産屋及びマンションの管理組合などの第3者に入ってもらう事が重要です。

 

 

実際僕の住んでいる部屋の隣に昨日新しい住人が引っ越してきたのですが、早速オーディオの音を爆音で流していて、僕の部屋に筒抜けで聞こえてきたのです。

その時はあまりのうるささに頭にきて直接行って怒鳴り込んでやろうと思ったのですが、僕は気性が荒い所があるので直接行ってしまったら確実に修羅場になってしまうので、我慢して大家に電話をして注意をしてもらい音はおさまりました。

なので隣人のことで困った時は自分で解決するようなことはせず、大家さんなどの建物の管理人に相談するようにしましょう。

 

まとめ

マンションやアパートなどの集合住宅はみんなが快適に暮らせるように協力しあって秩序が保たれています。

なのでもめごとは起こさないように穏便に済ませ、快適な生活ができるようにしたいですね。

みんなが大人の対応ができるようになりたいですね☆彡

スポンサーリンク

-人生の悩み、解決法、体験談
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

現状を変えたいけど変わらない人の3つの共通点

あなたは今の現状に満足していますか? スポンサーリンク それとも今が人生であなたが思い描いた、最高の理想の現実の状態でしょうか? 『人生こんなはずじゃなかった・・』『今の現状から抜け出したい』『幸せに …

僕の人生の失敗から立ち直り学び克服する生き方

スポンサーリンク 僕は今35歳ですがこれまで様々な事をやり挑戦してきて、数々の失敗を繰り広げてきました。 その中には人様には話せないようなこともあります。 死のうと考えたこともあります。 でも諦めませ …

生き方を変えたい悩みを抱えている人は考えるより行動が必要

スポンサーリンク 自分の人生このままでいいのか? と、自分の生き方に不安を感じることは、あなたにも一度はあるのではないでしょうか? そんな中どうすれば生き方を変えることができるのか? そんなこと日々考 …

人がビジネスをする目的と理由そしてあるべき姿とは

今様々な人が個人で起業してビジネスをする人が急増しています。 スポンサーリンク そのビジネスをする理由というのは、十人十色でありまさに千差万別だと思います。 しかしビジネスをする上で大事なのは、そのあ …

常に情報に触れて勉強することの必要性と重要性とは

スポンサーリンク 私は勉強なんか嫌いだ!というあなたにここで一つ警鐘を鳴らしておきたいと思います。 ただし勉強とは学校でやっているような勉強ではないです。 あなたがこれから先を生きていくうえで、絶対に …

お問い合わせ

お問い合わせはこちら