インターネット関連記事 ビジネス関連記事

WEBマーケティングは動画の時代へ突入か!?

投稿日:2019年3月24日 更新日:

近年ユーチューバーという言葉をあちこちで耳にするようになりました。

今の小学生が将来なりたい職業一位が何と『ユーチューバー』だそうです。

そのくらい今の時代は、動画というものに対する注目度が上がってきています。

これからのWEBマーケティングにおいても、この動画というものは外せないものとなってくることでしょう。

スポンサーリンク

 

人は文字を読むより動画の方を好む

人はやはり長い文字を読むより、動画を見る方がはるかにストレスが少なくて済みます。

 

近年活字離れが進んでいるのにも、この動画の存在というものが大きく影響している事と思います。

 

やはり目で文字を追って読まなくても、視覚と聴覚両方で情報が入って来るので、見る側としては非常に楽なわけです。

 

そして使えたい事をより〇が〇で伝える事ができます。

 

文字だと文字を読んで相手にイメージをしてもらう必要があるので、そのイメージにはその人の解釈が入った招待でイメージされます。

 

なのでその人の解釈によってイメージする映像が違ったりしてきます。

 

動画はメッセージがより正確に伝わる

動画の場合は視覚でその映像を直接見せる事ができるので、相手はイメージしなくても、相手の伝えたい映像が目から自動的に飛び込んでくるわけです。

 

なので発信者側のが視聴者側に伝えたい事や、イメージしてほしい事がより正確に伝わるのが動画の魅力だと思います。

 

そして視聴者側も煩わしい長い文字を読まなくても情報が頭に入ってくるわけです。

 

なので発信者側の利点と、視聴者側の利点が一致しているというのも、動画市場が伸びている一要因なのだと思います。

 

動画配信がお金に変わる時代

今はYouTubeで動画を配信して、通常ではありえない額のお金をもらっている人達がたくさんいるという現実があります。

 

今や小学生のなりたい職業一位に、このユーチューバーが踊り出ているのにも、こういった動画配信だけで”お金持ちになれる”という現実があるからなのかもしれません。

スポンサーリンク

 

つまり今は一個人が動画チャンネルという、番組を持つことができる時代。

 

言い変えれば、一個人がテレビのプロデューサーのようになれてしまう時代だという事です。

 

テレビ番組というメディアは、特殊な人達でしか作れなかったものから、個人が番組を作って、それを世の中に自由に発信できる時代になったという事です。

 

そして莫大な利益を得る事ができる可能性を秘めているとなれば、今の子供たちが将来の夢に書きたくなる気持ちもわかるような気がします。

 

企業側もテレビCMより動画CMへ

今や動画市場というのは、年々凄まじいスピードで成長していて、テレビのCMよりYouTubeの動画CMの方が宣伝効果が出るのではないかと、企業側も目を付け始めています。

 

そうなると企業側からのスポンサー料で成り立っている番組制作側は、企業が動画製作者側に広告費を払うようになってしまい、番組のスポンサーから撤退してしまっては番組が作れません。

 

そうなるとメディアの在り方が根底から変わってしまう可能性すらあるわけです。

 

テレビ番組というのはそもそも企業の宣伝の為に作られるもので、面白い番組を作り人の注目を集め、その合間にCMを流す事で高い宣伝効果をもたらしていました。

 

そんな中、動画の方が注目され若者のテレビ離れが進んでいる今、企業側も広告に対しての方向転換を迫られている時期なのかもしれません。

 

そのくらい今動画市場というのは急激な成長を遂げているわけです。

 

YouTubeは今や検索サイトとして使われている

今YouTubeはGoogleに次ぐ、第二位の検索サイトになっています。

 

つまりなこれはどういうことかというと、YouTubeはただ動画を見るだけのサイトではなくて、何かを調べたりするのにもつかわれているという事なのです。

 

確かに何かを調べたりするのに、文字で表示されるサイトを読んで理解するより、動画で説明してもらった方が分かりやすいですからね。

 

なので今となってはYouTubeは、Googleに次ぐ第二位検索サイトになっているのが現状です。

 

なのでこれからはもう全てが動画のように、映像と音声によって情報を提供していく時代になっていくのではないかと思います。

 

なのでこの時代の変化についていった方が、この先の時代の変化に飲まれることなく生き残っていけるのではないかと思います。

 

まとめ

 

このように時代は動画を用いてビジネス展開をする時代となってきました。

 

なのであなたもYouTube等のプラットホームを活用して、集客であったりブランディングをされると良いと思います。

 

 

時代は刻一刻と変化していますので、その流れに置いていかれないように常に情報を得ておきたいですよね。

 

ではまた書きますね♪

スポンサーリンク

-インターネット関連記事, ビジネス関連記事
-, , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ネットで人が物を買う購買行動を起こす購買心理と心理トリガーを入れたコピーライティング

スポンサーリンク あなたはインターネット上で何かを売りたい、セールスしたいと思っていますか? そのためには一にも二にもコピーライティングのスキルを磨き購買心理を理解していないと、うまく売り上げを上げる …

掲示板などの誹謗中傷の書き込みを特定する為の方法とは?

スポンサーリンク 今やネット社会である現代において、ネットの掲示板などでの誹謗中傷というのは一つの問題となっています。 そんな中書かれたい放題書かれても何もできず、泣き寝入りしてしまう人がほとんどだと …

商品をセールスする上で絶対に忘れてはいけない3つのプロセス

スポンサーリンク 売りたい商品があるのに売り方もよくわからないしなかなか売れない。 そんなことで頭を悩ませてはいませんか? 商品を売る上で効率よく成約率を上げるためには、やはりそれなりのノウハウが必要 …

人間が思わず衝動買をしてしまう購買心理とは

人はどういう状態になると物を買う購買行動に移るのか? スポンサーリンク あなたは知りたくありませんか? 何かを売りたい、もしくは商売をしている人は、これを知っているのと知らないのとでは、売り上げに雲泥 …

ネットで評判を落とす事を書いて顧客を横取りしている事実とは?

スポンサーリンク あなたはネットで何かの評判を調べたりするような事を、一度はした事があるのではないでしょうか? しかしそこで書かれている評判というのは、実はあまり正しくはなく参考にならない事をご存知で …

お問い合わせ

お問い合わせはこちら