美しく生きるために必要なこと

あなたがより良い人生を生きるために必要な情報を、経験を元に発信している情報ブログサイト

ビジネス関連記事 マインドセット

起業するにはどんな準備が必要?絶対押さえるべき5つの準備

投稿日:

スポンサーリンク

今の時代は何か仕事を持っていながらも、副収入を得ようと思い副業を始めて起業される方が多くなりました。

 

そんな中で『起業するにあたってどんな準備をしておいたら良いですか?』という質問を受ける機会が増えました。

 

なので今回はここさえ最初に押さえておけば起業してからスムーズに事業が進むようにするための、”起業するにはどんな準備が必要か?”ここについて重要な3つのポイントについて書いていきたいと思います。

 

1・目的の明確化

まず最初に絶対に外せない事が、目的の明確化です。

 

あなたが起業するそもそもの目的は何ですか?誰の為に何の為になぜ起業をするのでしょうか?

 

ココをまずは明確にする必要があります。実はこれがめちゃくちゃ重要で、これ次第でこれから始めるビジネスがうまくいくか同課が決まるといっても過言ではありません。

 

なぜならば目的とは最終の的であり最終的なゴールのことを意味します。そして目的とはやる理由の部分になります。

 

分かりやすく言えば旅行も、ゴールとなる行き先が決まっていないのに出発したらどうなりそうでしょうか?

 

もれなく彷徨うという状態になると思います。そしてゴールが決まっていないと、今自分がどの乗り物に乗れば良いのかもわからなくなるわけです。

 

だから目的となるゴールが明確でないまま出発して彷徨っていると、目の前に来たいかにも良さそうな乗り物に乗ってしまいます。

 

行き先も決まっていないのにどこへ行くのでしょうか?(笑)しかしこれが起業してうまくいかない人の陥る典型的なパターンなのです。

 

その乗り物が例えばめちゃくちゃ高性能な高級車だったとします。

 

そして彷徨っている中で目的地が決まり、ハワイに行きたいとなったとします。

 

さて今乗っている高級車でハワイに行けそうでしょうか?という事です。

 

つまり目的を明確にせず先にビジネス手段を探してそれに飛び乗っても、後からゴールを決めていくらその乗り物で努力をしてもいくら速く走ってもゴールにはたどり着けません。

 

そしていつかエネルギーが底をつきやる気を失い、目的や夢を諦め挫折して失敗体験として記憶に残り、その先にチャレンジする事や起業する事に対してブロックが入ってしまうという結果を手にする事になります。

 

そして目的とは『〇〇の為に』という、やる理由となる部分でもあります。

 

なので目的が明確でないという事はやる理由が明確でないのでエネルギーが沸きません。

 

つまり目的の不明確な状態はガソリンが入っていない車と同じです。

 

どんな高級車であったとしても、ガソリンが入っていなければ鉄くず同然なわけです。

 

なのでどんな優秀なビジネスやノウハウがあったとしても目的が明確でないと、ちょっとした壁にぶち当たるだけで挫折を選択してしまうようになります。

 

なぜならばそこまでしてやる理由が明確でないからです。

 

そして目的次第でフォーカスも変わります。この目的の重要性について書き出したらこれだけで本が一冊かけてしまうくらいなので割愛しますが、そのくらい目的の明確化は最重要なのです。

 

なので起業前にまず最初に準備する事は、あなたが何の為に起業するのか?を明確にするところから始めてください。

 

2・自分の資源の洗い出しとジャンル設定

目的を明確にしたら次に立ちはだかる壁として多いのが、そもそも起業するにあたって『私はどんな事で起業したら良いのか?』という壁にぶつかる人が多いように感じます。

 

やはり一口に起業といっても、そのジャンルは無数にあります。それだけに私はナニで起業したら良いの?って思ってしまいますよね?

 

これも目的に合ったジャンルを選ぶことが重要ですが、まず一つここでも明確にしておきたいことが、『自分が起業を通じて何を得たいのか?』というのと『私にはどんな資源があるのか?』という所を明確にしておく必要があります。

 

ここでいう資源とは、あなたが過去にやってきた経験や能力や才能や知識や得意なことなど、今日現あなたが持っている資源の事を指します。

 

その自分が持っている資源の中で自分に問いかけて欲しい3つの質問があります。

 

私は世の中に対してどんな価値が提供できるのか?
私はどんな人のニーズや感情を満たせるのか?
私はどんな人のどんな問題解決ができるのか?

 

この辺りをまずは掘り下げてみてください。

 

すると自ずと今日現在の自分が今世の中に対して提供できる価値が明確になります。

 

ビジネスとは価値と価値の交換の事を言います。あなたの提供する価値を相手が持っているお金と等価交換するという認識です。

 

なのでまず自分が世の中に提供できる資源を洗い出すことが最初にやる事です。

 

そしてもう一つの、自分が起業する事を通じて何を得たいと思っているか次第で、取り組むビジネスのジャンルも変わってきます。

 

あなたは起業をする上で何を得られたら起業する目的を達成できるでしょうか?この辺りを自分に問いかけ、自分との内部対話をしてみてください。

 

例えば起業を通じてお金だけでなく人間的成長も手にしたいというのであれば、一人で完結するようなビジネスはあまり効果的な選択ではないですよね。

 

そちらかというと、人と関わる人間関係が収益にイコールとなるようなビジネスの方が人間的成長が望めて、より理想の目的達成ができると思います。

 

逆に人が苦手で一人で稼いで成功したいという方は、ツールなどを活かして収益の自動化の仕組みを構築するなど、人と関わらなくても完結できるビジネスモデルが効果的だと思います。

 

なので目的と何を最終手にしたいのかと、自分が持っている資源によってもチャレンジするビジネスのジャンルも変わってきます。

 

あなたに合ったビジネスで起業する為にも、事前準備としてあらかじめ内部対話をして最初に明確にしておくと良いです。

 

3・自己投資の資金の確保

そして次に準備しておいた方良いのが、自己投資をするため資金調達です。

 

やはり起業をするという事は当然ですが、自分がやっていくビジネスに関する勉強をしなければいけません。

 

そんな中で一つ警鐘を鳴らしておきたいのが、『私はお金をかけずに自己流で成功します』と、もし考えているのであればそれはかなりの高確率でコケます。

 

これがどういうことか分かりやすく言うと、『私は自動車に乗るのに教習所に行くお金がもったいないので、自己流で勉強して運転技術も勉強して公道を走ります!』と言っているのに等しいです。

 

コレ、間違いなく事故を起こしますよね・・・(笑)

 

そのくらい自己流は非常に非効率であり非効果性な選択です。起業する上で一つ覚えておいて欲しいのが、『自己流=事故流』であるという事です。

 

自己流で成功できるのなら、あなたはとっくに成功しているはずです。

 

今の脳みそでいろいろな事をやってきた結果が今の現実であり収入の状態です。

 

なので今のままの脳みその状態で考えて猛烈に動いたところで、うまくいかない現実を最速で手にするだけなのです。

 

なので自分より先行く成功者にお金を払って、脳みそに必要な知識や考え方をインストールしていかない限り結果は変わりません。

スポンサーリンク

 

なので起業をするというのはイコールお金がかかるという事を頭に入れておいてください。

 

あなたも少額から起業できて莫大な収益を手にできますと謳うプロモーションには手を出さないことをおすすめします。

 

僕か過去に詐欺師とも関わっていた過去があるので(※今は一切関わっていません)よく知っていますが、苦労せずに楽して稼ぎたい、お金かけずに大金稼ぎたいという『下心』を持っている人が、詐欺師のメインターゲットです。

 

なので本気で人生変える為に起業すのであれば、それなりにお金を投じていかないと不可能だという事を頭に入れておいてくださいね。(詐欺に筆禍らない為にも大事です)

 

ちなみに起業しようとしている人は、こういった甘い謳い文句に誘われて詐欺にあうケースも多いので気を付けてくださいね。

 

その辺に関しては今後詐欺の裏側を暴露する記事も書いていこうと思うので、それはまた別の記事で読んでください。

 

まずは一にも二にも自己投資です。そして即実践して反省改善(PDCA)あるのみです。

 

なのでそのために自己投資の為の資金調達などの金策を先に終わらせておくと、始めてからが非常にスムーズにいきます。

 

4・協力者と人脈ネットワークの構築

そして次に準備しておいた方が良いのが、協力者と人脈のネットワークを築いておくことです。

 

例えば起業して皆さんがよく陥る悩みに『集客がうまくかない』という悩みが圧倒的に多いように感じます。

 

これも先にこの協力者と人脈を築いておくと、その悩みもかなり解消できたりもします。

 

この集客に関しては個人起業家とビッグビジネスをしているビジネスオーナーとでは、集客に対してのパラダイムがそもそも違います。

 

世の中の今から起業しようとしている人、もしくはすでに起業している人は、先に起業してサービスや商品やお店を作ってから集客をするというのがセオリーとなっております。

 

しかしビジネスオーナーといわれる経営者の方々の認識は全く逆で、先に必要な準備を終わらせてから商品やサービスやお店を作って世に出すので、集客をしなくても勝手に人が集まる状態がすでにできているのです。

 

つまり先にやることが違うのです。一般的な個人起業家の企業の手順は、先にビジネスを起こしてから、それから人を集める集客とか営業というものを行います。

 

この辺りも世界ベストセラーの本でもある、金持ち父さん貧乏父さんの著者のロバートキヨサキが提唱している、『ESBI』という4つのクワドラントという概念でもっと詳しく説明できますが、それはまた別の記事で詳しく書いていくのでここでは割愛します。

 

先にも書いたように、Sクワドラントの個人起業家と、Bクワドラントのビジネスオーナーでは、集客に対する見方(パラダイム)が全く違います。

 

Sクワドラントの個人起業家は『人を集める』行為を集客と呼んでいますが、Bクワドラントビジネスオーナーは、『人が集まる』のが集客だと考えています。

 

一文字違うだけですが意味は全くの逆の意味になります。

 

ビジネスオーナーの人は人を集めなくても勝手に人が集まります。

 

これを実現させるために、『起業する前に最低でも10人の利害関係なく動いてくれる協力者を得よ』とビジネスオーナーの方は言っています。

 

その10人の協力者を得ていないのであれば起業してはダメだとも言っています。

 

自分の人格と影響力でたったの10人の協力者も得られない影響力ならば、起業しても失敗すると仰っています。

 

なので起業する前に己の人格とコミュニケーション能力を磨けと言っています。

 

そして最低10人の最強の協力者と人脈を構築してから起業してビジネスを起こせば、人も集まる状況が作れていて世の中の起業家が頭を抱えている集客において、苦労せずスムーズに事業が回るというわけです。

 

なので先に準備するのは、成功するに相応しい人格や考え方を身に着け、人に共感していただけるビジョンや、大きなミッションを持っているかを明確にする作業が重要なのです。

 

だから起業前に先に己の人格や考え方を磨く準備はとても重要なのです。

 

5・ドリームキラーと距離を置く

そしてもう一つ起業する前にやっておきたい準備は、『付き合う人間を選ぶ』という事です。

 

これは言い換えれば『情報の遮断』という言葉でも言い表せます。

 

あなたが目指す理想のゴールを達成するに必要な情報や知識や教育を提供してくれる人たちと一緒にいる事が重要です。

 

まず最初に遠ざけておきたい存在は、あなたの起業や夢の実現を止めようとする『ドリームキラー』と呼ばれる人たちです。

 

このドリームキラーの人達のかけてくる言葉の共通点は、『ネガティブな言葉』または『後ろ向きな言葉』が往々にして多いです。

 

ただこれは悪意を持って行ってくる人は少なくて、ほとんどが善意のドリームキラーだから厄介なのです。

 

そのあなたのチャレンジを止めようとする行為の根底には、心配というあなたへの思いやりからきているわけです。

 

ただしかしこれから起業して新たな未来を開拓するにあたっては、やはり後ろ向きな意見を聞いていたのでは、アクセルを踏みながらブレーキを踏むに等しい状態を作り出してしまいます。

 

それによってあなたの夢の実現ができないのであれば、これでは本末転倒な話ですよね?

 

なので起業するにあたっては、あなたを止めようとする人たちではなく、あなたの背中を押してくれ応援してくれる人たちといるようにしましょう。

 

そして自分より先に成功している人、特に自分の理想の状態を先に叶えている人と一緒にいるようにしましょう。

 

成功しているとかめちゃくちゃ稼いでいるという所だけで、付き合う人を選んでしまうと思わぬズレに後になってから気付くことになりますので要注意です。

 

これがどういうことか分かりやすく言えば、大谷翔平のようなメジャーリーガーを夢見る人が、サッカーのワールドカップの日本代表の人たちと一緒にいたのでは、ちょっと実現は難しそうですよね?

 

なぜならば同じスポーツであり同じ球技であっても、目指しているゴールが違いますし、重要な情報や当たり前の基準なルールも何もかもが違うからです。

 

でもスポーツというカテゴリにおいては、成功者という人たちであり事実凄い人達です。しかしあなたの理想の成功にあった人たちではないですよね?

 

なので凄い人達と一緒にいるといっても、そもそも自分の理想の未来の実現に関係する凄い人なのか?という所を見る必要はあります。

 

なので付き合う人は実はかなりあなたの結果に影響しますので、この辺りも起業前に見直しておくと後から慌てる事もなくなりますし、無駄な時間を使う事もなくなります。

 

なによりまずはドリームキラーを遠ざける所から準備していきましょう。

 

まとめ

ここまで5つのポイントについて書かせていただきましたが、実は他にももっとたくさん重要事項はあります。

 

他にもやはり詐欺と本物の見分け方とか色々とあるのですが、今回はその中でも特に重要だと思う所に絞って書かせていただきました。

 

これを読んでいるという事は、これから起業しようと考えていらっしゃる方だと思うので、是非失敗を恐れずにチャレンジし続けて欲しいなと思っております。

 

失敗するという事は改善のチャンスであり、一歩成功に近づいたという事でもあります。

 

世の中の成功者の共通点は、成功までに数えきれない失敗をしてきているという事です。つまり失敗なくして成功はないという事なのです。

 

そして早く成功したければ最速で失敗をした方が良いという言葉もあるくらい、失敗は成功の種であるという事です。

 

失敗しても諦めきれないくらいの強い願望と目的をもって起業すれば、ちょっとやそっとの事でくじける事はありません。

 

なので起業するという事は、成功するという事は、同時に沢山の失敗も経験するという事も覚悟す津という事です。

 

僕自身も数々の成功者や億万長者や資産家と関わってきましたが、全てが順風満帆で失敗なく成功した成句者を僕は見た事も聞いた事もありません。

 

なのでプラスもマイナスも全て受け止めたうえでスタートしてください。

 

あなたのチャレンジを応援しております。

 

ではまた(^^)/

スポンサーリンク

-ビジネス関連記事, マインドセット
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

広告や宣伝などで情報発信して効果的にセールスしたい人へ

スポンサーリンク あなたは何か自分のものを宣伝したい、もしくは何かをセールスするために広告を打ちたいとは思っていませんか? やはり情報発信をするにも広告を打つにも一番重要なのは集客です。 集客がうまく …

ブログやWEBサイトでの集客力を高める秘訣と効果的な方法とは

スポンサーリンク ブログで集客をしているという人が増えている今日この頃。 そんな中で『何か集客力を高めるアイデアとかないかな?』そんな事で悩んでいる人も多いと思います。 やはりなんとなくやっているだけ …

【知らない事がリスク】テクノロジーの発達が世の中に与える影響

最近よく耳にするAI、IOT、Fintech。 これらのテクノロジーの発達が確実に世の中の仕組みを変えていっている昨今において、これから自分はどのようにして生きていかなければいけないのか? そういった …

ネットワークビジネスMLMで被害者が出てしまう原因とは

スポンサーリンク あなたは今までネットワークビジネスというものに出会った事はありますか? そしてうまくいきましたか? 中には友達をなくしたという人もいると思います。 そうなってしまうのは日本人はネット …

ネットで評判を落とす事を書いて顧客を横取りしている事実とは?

スポンサーリンク あなたはネットで何かの評判を調べたりするような事を、一度はした事があるのではないでしょうか? しかしそこで書かれている評判というのは、実はあまり正しくはなく参考にならない事をご存知で …

お問い合わせ

お問い合わせはこちら