ビジネス関連記事

学歴社会という時代錯誤なものとこれからの時代の生き方と現実について

投稿日:

あなたも昔から親からも周りからも『勉強しなさい』という事を言われ続けてきたと思います。

ではなぜ勉強をする必要があるのか?

それはいい大学を出ていい会社に入って安定した生活を送る為だと思います。

じかしその考え方自体がもう今では時代錯誤と言われる時代です。

それがどういう事かという事について書いていきたいと思います。

これを知っておかないとこれからの時代を生きるのにかなり大変な思いをする事になると思います。

スポンサーリンク

 

これからの時代通用しなくなる学歴社会という時代錯誤な言葉

勉強していい大学に入っていい企業に就職して安定した生活をあなたも手にしたいですよね?

では安定した生活というものとはどういったものか?

それは恐らく老後も含め食いっぱぐれのない生活の事を言うんだと思います。

 

 

しかし、今の時代はその安定を得る為の形が昔とは明らかに違います。

どういう事かというと、いい会社いわゆる大手企業に勤めていれば生涯食っていけると思っているかもしれませんが、それは戦後の高度成長期つまり昭和の時代に常識とされていた考え方であり生き方なのです。

 

 

しかし、今の現代大手企業が何年何十年安定して業績を保てる保障など、どこにありますでしょうか?

時代の変化に伴う消費者行動の変化やテクノロジーの発達や、急速なインターネットの普及によるグローバル化による競争の激化によって、時代の変化についていけていない企業がどんどん後退していっている事にあなたは気づいているでしょうか?

 

 

学歴社会という時代錯誤な事を信じて生きる人の現実

ここ近年日夜ニュースなどでも誰もが聞いたことのあるあの企業が経営不振で窮地に立たされているニュースだったり、海外企業に吸収合併されたりするニュースだったり、コンビニ業界でも昔は様々なコンビニエンスストアがあったにもかかわらず、時代の変化と共に業績が伸び悩んでいたコンビニなんかは様々な形で吸収され、今となっては大手3社のコンビニの競争になっています。

 

 

つまり何が言いたいかというとインターネットの普及によるグローバル化の激化によって、時代の変化のスピードが昔に比べてどんどん早くなっていて、それによって例え大手企業と言えど長期的に業績が安定するとは言えない時代になったという事なんです。

という事はそこで雇われて働いている人々の生活の安定も保障されていないという事なんです。

 

 

もしかしたら会社が倒産するかもしれない、もしかしたら吸収合併されてリストラされてしまうかもしれない、という事は定年になるまで雇ってもらえるという保証などないという事です。

このような様々なリスクと戦いながら戦々恐々としながら毎日の日々を送らなくてはいけなくなってしまいます。

スポンサーリンク

ではこのように戦々恐々しなくても安心してこれからの時代を生きていく為には、一体どうすればいいのかという事を書いていきたいと思います。

 

学歴社会という時代錯誤な言葉にとらわれないこれからの生き方とは

つまり総称して何が言いたいかというと、これからの時代は雇われているだけの生き方というのには大きなリスクが伴ってくる時代だという事なんです。

じゃあどうすればいいのさ!と思うと思います。

これからの時代は様々な情報に触れ、時代の流れを見ながら色々と失敗をしながらでも学習勉強して、自らの力でお金を稼ぐスキルというのを身に付けていくという事が重要になってきます。

 

 

具体的にはどうすればいいのかわからないというあなたの為に書きますが、例えば世の中をるのであればニュースであったり今ではネットニュースなんかで、誰でも簡単に世の中の情報に触れる事ができます。

そして今はインターネットの普及によってインターネット上でパソコン一台さえあればできるビジネスなんかもたくさん存在しています。

そういったビジネススキルをつける為にはやはり様々な情報商材などを見てみたり、そういった事を教えているネット上の塾なんかでも勉強することができます。

 

 

そういった事を失敗しても諦めず研究して自分の頭で考え愚直に継続できる人間が、これからの時代を強く生き抜いていけて安定した生活を送れるようになる時代です。

僕自身もそうやって人生のどん底から這い上がってきた人間の一人です。

『やるかやらないか』たったそれだけの差です。

 

 

人生を豊かにするために失敗ばかり恐れて新しい事にチャレンジできない人間は、今より劇的によくなることはないでしょう。

良くて現状維持、それか落ちていくだけです。

しかし人生をより豊かにするために失敗を恐れずチャレンジし続け、失敗してもそこから学習して這い上がる覚悟のある人間は、失敗する事もあるかもしれませんが努力で這い上がれば、普通の人が手に入れられないような安定した生活が人生が手に入ります。

 

 

チャレンジなくして成功はあり得ません。

学歴社会なんて言葉はもはや死語であって、そんな考えを信仰していること自体今の時代ではリスクしかなくて、いかに時代錯誤な考えであるか少しは分かると思います。

 

 

人生における敗者はうまくいかない現状の愚痴に終始して何も行動を起こしません。

人生における勝者はそう座に行動して諦めず努力し続け怪我て少しづつ結果を出し、未来に対する希望を語る事に終始します。

 

 

勝者は希望を語り

敗者は愚痴を語る

というマインドセットを一つ頭の中に入れておくといいと思います。

 

まとめ

僕は学歴社会を信仰して勉強する事が悪いと言っているわけではなくて、そういった考えしか持っていないという視野の狭さが問題だということを伝えたったんです。

時代背景を知りこれからの時代の動きを読み、雇われるだけでなく自らでもスキルをつけるというマインドが備わっていれば高学歴目指して勉強する事も悪くはないと思います。
これからの時代は学歴だけが全てではないという事を知っておいて欲しいです。

ではまた(^^)/~~~

スポンサーリンク

-ビジネス関連記事
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

あなたは詐欺に狙われている!詐欺の餌食になる理由とその対策

スポンサーリンク インターネットの普及によって一人一台スマホを持つことが当たり前になった昨今において、蔓延している物が『詐欺』です。 人は騙されないように警戒していても引っかかってしまうものです。 し …

ブログやWEBサイトでの集客力を高める秘訣と効果的な方法とは

スポンサーリンク ブログで集客をしているという人が増えている今日この頃。 そんな中で『何か集客力を高めるアイデアとかないかな?』そんな事で悩んでいる人も多いと思います。 やはりなんとなくやっているだけ …

ネットビジネスで稼げない人の3つの特徴を暴露します。

スポンサーリンク あなたはネットビジネスに挑戦した事はありますか? ネットビジネスというのはジャンルも様々で難易度もそれぞれです。 そんな中ネットビジネスで稼げる人と稼げない人というのがいます。 当然 …

セールスをする上の注意点と犯しがちな間違い

スポンサーリンク 世の中には様々な商売があります。 どの商売も何かを売って価値提供するこで、対価としてお金を得ていると思います。 そしてそれら商材やサービスを売るにあたって、多くの人が犯している間違い …

人間が思わず衝動買をしてしまう購買心理とは

人はどういう状態になると物を買う購買行動に移るのか? スポンサーリンク あなたは知りたくありませんか? 何かを売りたい、もしくは商売をしている人は、これを知っているのと知らないのとでは、売り上げに雲泥 …

お問い合わせ

お問い合わせはこちら