歌舞伎町に関する記事

歌舞伎町のホストが初回で接客するのを嫌がるお客さんとは?

投稿日:2017年5月30日 更新日:

あなたはホストが好きですか?

それとももうすでに好きでお店に通っていたりする人でしょうか。

どのお店にも通うきっかけとなる初回の来店というものがあると思います。

 

 

やはりそこではイケメンの売れっ子についてほしいですよね?

しかし売れっ子はやはり初回の卓を選んだりする人もいます。

あそこは嫌だ!と言われてしまうようなお客さんっていったいどんな人か。

それについて書いていきます。

スポンサーリンク

 

そもそもホストの初回接客とは?

そもそもホストの初回接客というのは、ホストが自分にお金を使ってくれるお客さんを見つける為の場です。

なので様々な初回で来店してくれた女の子の卓に着く訳なんですが、やはり一口にお客さんと言ってもピンからキリまでいます。

 

 

そんな中で売れっ子ホストというのはより自分のお客さんになりそうな卓を選ぶ傾向があります。

 

 

そのホストが店でもナンバー上位で店での影響力もある場合は『あそこは着きたくない』『あそこに着きたい』などと、つけ回しに口を出せる場合などもあります。

 

 

そして売れっ子ホストは、どこの初回卓でも全力を出すというわけではありません。

万が一望んでいない卓に着けられたときは手を抜く人も多いようです。

つまりホストも客を選ぶという事です。

 

 

あなたも経験はありませんか?

イケメンがついた!売れっ子がついた!でもなんか扱いが適当だし面白くないしなんか微妙・・。

それはあなたがホスト側から必要とされていないお客さんと見られている可能性が高いです。

 

 

つまり安く見られている、もっとわかりやすく言えば、なめられているという事になります。

ではどんなお客さんが嫌がられるのか、手を抜かれるのかを書いていきたいと思います。

 

歌舞伎町ホストが初回で接客を嫌がるお客さんとは

1・いかにもお金がなさそうな雰囲気や格好をしている

これはお金を使ってほしいホストからすると一番致命的な部分となります。

お金を使ってもらう以前に通うお金あるの?と思われてしまい、そもそも接客すること自体無駄と思われてしまいます。

なので新人などは一生懸命接客してくれるとは思いますが、そこそこ売れている人になると確実に手を抜かれる原因となってきます。

 

 

2・服装が軽装で適当

これも安くみられる原因の一つです。

そもそもこいつはただの暇つぶしできてるのかな?と思われる要因となります。

そうなるとホストも本気では相手はしてくれません。

 

 

具体的に言うとスウェットできたりクロックスを履いてきたりなどのお客さんはかなり敬遠されます。

ホストクラブは大人の社交場です。

 

 

なのである程度のドレスコードはやはりあります。

スポンサーリンク

高級な有名店などだと入店を断られることもあったりします。

ある程度着飾っていくのが常識とされている場所なのです。

 

 

3・ホストにやたらハウスボトルのお酒を飲ませる

これは最悪です。ホストからもお店からも一番嫌がられるタイプです。

いわゆる痛客と言われるやつです。

基本的に初回のハウスのお酒は飲んでも売り上げにならないお酒です。

ホストとしてはできるだけ売り上げになるお酒しか飲みたくないわけです。

 

 

『私だってもしかしたら指名で返るかもしれないじゃん!』だから飲んで楽しませてよ!という駆け引きをしてきて飲ませようとするお客さんがいますが、たいていこういった類のお客さんは指名で来店する気などさらさらありません。

 

 

むしろ初回のお金にならないお酒でお店の大事なホストを潰されてしまっては、その後のお店の営業に支障をきたします。なのでお店側からしても非常に困るわけなんです。

 

 

なので初回でお酒を飲まない『ネオホスト』というものができたのも、そういったお客さんからホストを守るための防衛線なのかもしれませんね。

 

ホストから良い扱いを受ける為の方法とは

これに関しては簡単に言えば、自分をいかに高く見せるかにかかっています。

安く見られたら終わりです。きっといい扱いを受けることはないでしょう。

適当に無難な接客をされて、連絡先も聞かれずに終わることになりなねません。

 

 

ホストクラブは大人の社交場です。なので少しでも着飾ったりなどして自分を高く見せる努力は必要です。

 

 

そして綺麗な飲み方をするという事が重要です。

いわゆる飲み散らかすと言った下品な飲み方はやはり自分の価値を下げます。

飲み散らかしたいのであれば、サパーなどに行った方がいいでしょう。

 

 

そして一つ二つくらいブランド物を身に付けていくといいでしょう。

逆に全身ブランドというのも実は微妙なのです。

自分にお金をかける子は、あまりお店でお金を使わないと考えるホストも多いようです。

 

 

なのでブランド物もほどほどに。

一番効果があるのは、格好は安っぽくてもバッグが高いものを持っていくという事です。

 

 

そうするとホストのがっつき具合もかなり変わってきます。

やはりホストはお客さんの持ち物にはしっかりと目を向けています。

そこに気を遣うようにするといいでしょう。

 

まとめ

ホストクラブとは元来お金に余裕のあるセレブな人のお遊びなので、それなりにお金がかかるのは当然です。

なので安飲みをしようと考えている人は、つまらない思いや嫌な思いをするリスクの方が高いので違う手段で飲まれた方がいいと思います。

 

 

ただし一つだけ例外があります。

それは可愛い子や美人な人です。

こういった人はどこに行ってもちやほやはされます。

なのでホストで楽しむためには、まずはそれなりのお金を持ち、それなりの自分磨きをしてから行く方がより楽しめると思います。

 

 

 

ではまた(^^)/~~~

スポンサーリンク

-歌舞伎町に関する記事
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ホストの売り掛けを使った掛け縛り営業には要注意

スポンサーリンク あなたはホストクラブに行って、売り掛けというものはしたことはありますか? 売り掛けとは一般の世界で言うツケにあたるものです。 今日はちょっと手持ちがないから掛けで飲んでいこう! しか …

ほすほすで歌舞伎町のイケメンホストを探すうえでのコツと注意点

スポンサーリンク どこのホストいこっかなー♪ そんなことを言いながら街をふらついていると、すかさずキャッチが寄ってきますよね。 でもそんなキャッチとかで行きたくない・・。と思っているあなたはきっと、ほ …

昼の歌舞伎町で起きた常識外れの少しカオスで面白い話

あなたは歌舞伎町に対してどんなイメージを持っていますか? 東洋一の繁華街と呼ばれたこの町は東洋一のぶっ飛んだ街ともいえるでしょう。 歌舞伎町って本当いろんな意味でぶっ飛んでいます。 まさにカオスという …

歌舞伎町キャバ嬢のホスト通いの実態とその理由とは

歌舞伎町の蝶であるキャバクラ嬢。 スポンサーリンク あなたも一度はこんな美女と楽しいひと時を過ごしたいなんて思った事はありませんか? しかし、そんな華麗な夜の蝶であるキャバ嬢も仕事が終われば、キャバ嬢 …

歌舞伎町の治安で昼と夜の違いとぼったくりについて

スポンサーリンク 歌舞伎町と言えば治安が悪いってイメージが未だにあると思います。 確かにガラの悪い人達が未だにたくさんいるのは事実です。 しかし、昔に比べたら色々と規制も厳しくなり治安もマシにはなって …

お問い合わせ

お問い合わせはこちら