ビジネス関連記事 通貨、お金、仮想通貨関連記事

ビットコインはブロックチェーン技術で守られた安全性の高い通貨

投稿日:2017年9月11日 更新日:

今テレビなどでも頻繁に目に耳にするようになったビットコインというもの。

ビットコインとは仮想通貨、別名暗号通貨と言われているインターネット上に存在している新時代の通貨です。

そんなビットコイン等の仮想通貨に対して、安全性を心配する人も多いと思います。

そんなビットコインを始めとする仮想通貨、暗号通貨な安全性について書きます。

スポンサーリンク

 

ビットコインは円よりも安全な通貨

まずビットコインなどの仮想通貨、暗号通貨を『危ない』とか『怪しい』とか言っている人がいるようですが、まずその人たちは知識不足だという事を認識してほしいです。

まずビットコインを始めとする仮想通貨、暗号通貨というものは実は円よりも安全性が高いと言われています。

それはなぜかというと、ビットコインなどの通貨はブロックチェーンという技術によって主有権が守られているからなのです。

 

 

日本人という民族は世界でも一番自国の通貨を信用しています。

なので円がすべてといった考え方をしています。

それに対して自国の通貨を一番信用していないのは中国なんです。

なので中国の人は自国の通貨である人民元を信用していない為、いち早くこのビットコインの獲得に走っていました。

 

 

そんな中これから先の日本経済を考えると、日本円がいつまでも信用できるとは限りません。

いつ価値が暴落するかもわかりません。

しかしビットコインというものは世界共通通貨なのでドル円のような為替というものがありません。

なので日本の経済に左右されて暴落するというようなリスクは、円よりは低いと言えるでしょう。

そういった意味でも安全性は円より高いと言えると思います。

 

ブロックチェーン技術によって守られている

そしてビットコインが安全といえるのは、このブロックチェーンというテクノロジーのおかげともいえます。

ブロックチェーンとは1つのブロックの中で、ビットコインなどの取引情報や所有権や契約情報など様々なものを管理して、その情報が管理されているブロック同士をチェーンでつないで管理して、世界中で監視することができるものです。

なのでこのブロックチェーンの技術を使うことで、『盗まれない』『ハッキングなどにより情報を改ざん出来ない』『コピーや偽造ができない』ということが実現できるのです。

なのであなたの所有しているビットコインというものは、このブロックチェーンの技術により安全に守られているのです。

 

 

円の場合は偽造もできてしまいますし、盗まれたりする恐れもあります。

そして落とした場合にあなたのお金であるという所有権を証明することもできません。

スポンサーリンク

お金に名前を書くわけにもいきませんよね?

 

 

しかしビットコインはブロックチェーンテクノロジーによって守られているので、こういったトラブルも一切なくなり、あなたの資産はより安全に守られていくわけなんです。

なのに危険とか怪しいと言っている人の心理が分かりません。

まずはビットコインなどの仮想通貨暗号通貨について勉強してください。

これ方の時代を生きていくうえで必ず必要となる知識です。

 

 

世界ではもうビットコインでの決済というのは当たり前になってきています。

日本は世界から遅れを取っている状態です。

日本でも2017年4月に仮想通貨法案が国会を通りビットコインが、正式に円と同じお金として認められました。

もう怪しいとか言っている人は、時代に置いていかれることになるのは明白なところです。

 

ビットコインを購入する方法

そんなビットコインってどうやったら手に入るの?という部分なんですが、僕たちがビットコインを手に入れる方法というのは3通りあります。

 

1・取引所で円と交換して手に入れる

これは最も一般的な方法で世界中にはたくさんの取引所があります。

そして日本にも最近テレビでCMもやっているビットフライヤーや、コインチェック、ザイフなど様々な取引所があります。

そこでその時の相場で円とビットコインを交換するという方法です。

 

2・マイニングをする

マイニングとは世界中でビット金などの仮想通貨暗号通貨を暗号を解いて発掘することです。

つまり金と同じ考え方で自分で掘り当てるという事です。

しかしこれを一個人がやろうとすると、莫大なお金がかかります。

暗号を解くためのマイニングマシーンというスーパーコンピューターを買い、毎月何十万という電気代がかかってしまいます。

なのでこれは一般の人では不可能です。

 

3・マイニングしている会社などに投資をする

今書いたマイニングをしている企業などに投資することによって、一定の利率でコンスタントにビットコインをもらうことができるという方法です。

これが一番手堅いとは思いますが、知識のない人にはいきなりは難しいかもしれません。

 

ビットコインを手にしようと思うと以上の3つの方法がありますが、普通の人が手にするにはやはり取引所で購入するのがおすすめです。

なのでまずはスマホなどで取引所の口座を開設するところから始めてください。

そして開設したら身分確認などの書類を写メなどで提出して購入の取引ができるようにして購入するようにしてください。

 

まとめ

ビットコインンはこれからますます需要が高くなってきます。

1ビットコイン当たりの価格も2016年の春ではまだ5万程度でしたが、2017年の9月にはすでに50万を超えてきています。

それだけ買いが先行しているという事です。

そしてこれから先はまだまだ高騰と下落を繰り返しながら、価格は上昇していくと思われます。

これは日本だけの話ではなくて世界規模のお話なのです。

なので今のうちにこういったビットコインや仮想通貨暗号通貨などについて勉強をしておくことをおすすめします。

 

ではまた(^^)/~~~

 

スポンサーリンク

-ビジネス関連記事, 通貨、お金、仮想通貨関連記事
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人工知能であるAIによって奪われる仕事と社会に与える影響とは

スポンサーリンク 今、色んな所で耳にするようになったAI人工知能という言葉。 昔夢見たドラえもんのような時代が、もう目の前にまで迫ってきています。 そんなAI人工知能はもうすでに人間の能力をはるかに超 …

ネットビジネスのスキルでよく聞くコピーライティングとは?

WEB系の仕事をしていると、必ず一度は目にする言葉『コピーライティング』。 スポンサーリンク よく聞く言葉だけど、そもそもコピーライティングって何? そう思っている人も多いと思います。 そんなコピーラ …

ホストに通う女の子が風俗やキャバクラで働かなくても稼げる理由

ホストクラブで大金を使う子の印象って、やはり風俗かキャバクラで働いているっていう印象が強いと思います。 スポンサーリンク ホストクラブでたくさんお金を使うために、あえて肉体的にも精神的にもきつい仕事を …

人が最初に学ぶべきはノウハウではなくマインドセットである理由

今時代は個人起業時代と言われる時代に突入しています。 そんな時代に入っている事にすら気付いていない人もいますが特にここ数年、時代はかなり急変しています。 そんな中ネットを使ったビジネスを始める人も多く …

ネットビジネスを学ぶ上で気を付けるべき事とは?

スポンサーリンク 今や時代は変わり、個人起業時代と呼ばれる時代になりました。 そんな中で今、様々な形でネットビジネスを学ぶ人が増えています。 そして学ぶ上で、気を付けなければいけない注意点について書き …

お問い合わせ

お問い合わせはこちら