裏社会関連記事

ホストの初回枕は指名で返らない理由と解決策について

投稿日:2018年6月10日 更新日:

ホストクラブに初回で遊びに来た女の子を、営業終了後アフターでホテルに行くことを、水商売業界では『枕』と呼びます。

 

そんな中でホストの世界は初回で枕をしてしまうと、その後指名で帰りにくいというジンクスがあります。

 

 

そのジンクスはなぜ起きているのか?どのような理由で指名で返らないのか?

 

初回で枕された女の子はどういう心境なのか?この辺りの真実をあなたは知りたくはありませんか?

 

ここでは歌舞伎町でホストに行く女の子と関わる仕事をしてきた筆者が、一万人以上の女の子をお客様として持っていました。

 

そこから集めた日々の枕報告などのリアルな声を元に、ホストが初回で枕をすると指名で返りにくい理由について書いていきたいと思います。

 

なので女の子¥の初回枕に対する見方を知りたい方は最後まで読んでみてください。

 

 

ホストとしての価値や魅力がなくなる

筆者である僕は過去に歌舞伎町で一万人以上という女の子をホストクラブに紹介する仕事をしていました。

 

そして過去に実際にホストもしていました。なので仕事柄女の子から日々様々な報告を聞かされていました。

 

なので女の子の枕事情を誰よりもよく知っていると自負しています。

 

お店が知らない女の子の本当のリアルな声も日常的に聞いていました。

 

そんな女の子の声という事実を元に書いていきますと、まず初回ですぐに枕をすることでそのホストの価値と魅力が確実に落ちます。

 

つまり安っぽいホストだなという印象にはなり、それ以上興味が湧かなくなるというわけです。

 

そしてお店に紹介した女の子から後日ホストと枕をした報告を受けああと、そのホストの所には指名で通うの?と聞くと、十中八九は『行くわけないじゃん』という答えが返ってきます。

 

なんで?と聞くと、『そんな簡単に枕する軽いホスト別に魅力ないし、お金使いたいと思わないし一回ヤレればもう十分だし』とか、それに似たような答えが多く返ってきます。

 

やはり通う条件にはホストが魅力的であることは言うまでもないと思うのですが、初回枕という軽率な行動がホスト自体の魅力を確実に下げている事は、もはや否めないところのようです。

 

実はこれ非常にもったいない話でして、そうやって枕報告を受ける子の大半は、他の店で月に数百万を使うエース級の女の子が結構多かったりします。

 

こういった枕された女の子の心理とはいったいいかなるものなのか?

 

この後は女の子の心理について書いていきます。

 

指名で返らない心理的な部分

心理的な分野で紐解くと、実は指名で返らないのは当然といえば当然なのです。

 

なぜならば、初回である意味そのホストの全てを見てしまうわけです。中には自宅に呼ぶホストもいるくらいです。

 

この行為は言ってみれば自分の素であったりプライベートな部分を、全てさらけ出してしまっている状態なわけです。

 

つまりたった一度の初回で全てを知ってしまい満足してしまうということです。

 

イケメンホストと枕をするというのは、ある意味一つの達成感があるというか、女の子によってはそれがゴールであったりもします。

 

つまり全てを見てしまい満足してしまうことで、魅力が感じにくくなり指名で行く理由がなくなってしまうわけです。

 

指名で返るということは初回の安い料金ではなくて、ちゃんとセット料金を払い高いサービス料という名のTAXも支払うわけです。

 

ということはホストにそれなりの魅力を感じないとその行動には出ないわけです。

 

初回では少し物足りないくらいで返すほうが、心理的にはその物足りなさを満たす為、また会いに行きたくなります。

 

そしてそのホストの事をもっと知りたくなり、そのホストに会うために大金を使ってお店に通うことになるわけです。

 

そしてお店に行った事でさらにまだ見えないそのホストの事に興味が湧き、もっと知りたくなって気になり興味もわいて、さらに継続して通うようになってきます。

 

それはホスト自身の全てを見せていないからこそできることなわけです。

 

しかし初回枕はある意味初回で自分の秘部を全てを見せてしまうわけです。

 

つまり初回で相手の性に対する欲を完結させてしまっているということなんです。

 

指名で返るお金を使う根底には、性に対する人間の生まれ持った遺伝子的欲求があるからこそ、女の子はそれを満たしたくて大金を使ってホストを独占しようとするわけです。

 

しかし枕はその時点で、ホストを独占できてしまっているわけです。

 

それでは当然ですがそれ以上の魅力も感じなくなりますし、興味もわくはずがありませんし指名で返るはずもありません。

 

この初回枕をした状態をわかりやすく言うと、スマホゲームでも何でも良いのですが、あなたは一度全面クリアしたゲームをまたお金を課金してまでやりたいと思いますか?ということなんです。

 

全てクリアしてしまい攻略法も全て分かってしまっているゲームに興味がわきますか?という話です。

 

当然全面クリアしてしまえば、たちまち興味はなくなり飽きますよね?ましてやお金を使って課金してまでそれを再びやりたいなんて思わないですよね?

 

そんな全て完結したゲームより、新しいゲームを探してやりますよね?女の子の心理もそれと全く同じなのです。

 

枕するとある意味ホストの秘めたる部分、全てを見てしまうわけなので興味がなくなるのです。

 

つまり初回枕はあなたというゲームを一発で簡単にクリアさせてしまう行為そのものです。

 

一日で全面クリアしたゲームと同じ状態になるわけです。そんな簡単なゲームつまらないですよね?

 

だったらそんな全てが分かってしまっているホストより、他の新しいイケメンホストの方が当然いいわけです。

 

だからもうそんな全クリしてしまったホストに、高いお金を払ってまで行きたいかと言えば、当然行きたいわけなどないわけです。

 

だから初回枕というのは、せっかくこの先にエースになるかもしれない女の子の席に着けたというチャンスを、ただ性欲で無駄にしているだけだということなんです。

 

枕された女の子が指名で返りにくいというのは、こういった心理があるためなのです。

 

つまり初回枕をしてしまうホストというのは、簡単に攻略できるつまんないゲームだと言われているのと同じだという事です。

 

つまり初回で枕をしているあなたは、たった一回で簡単に攻略されてしまっているということです。

 

何度も書くようですが、そんなつまらないホストに誰がお金を払うのでしょうか?ということです。

 

あなたはクリアしたゲームを、またお金払ってまで何回もやりたいと思いますか?

 

コミュニケーションや心理学を学ぶ

まず人間を扱う商売をしている時点で、コミュニケーションや人間の心理については勉強するべきです。

 

ホストに来る女の子には、人間の行動心理や遺伝子的欲求など様々な心理や本能が関係しています。

 

そういった事を知っておけば、どうやったらお店に指名で来たくなるか、枕をするということはどういう心理的リスクがあるのかなど、簡単にわかるようになります。

 

自分の指名客であれば枕が有効に働くときもありますが、それはその女の子のタイプによるので一概には言えません。

 

枕でハマる子もいれば、枕で関係が切れる子もいます。そこも相手の心を読み取ってこそできるものですし、それができるのが一流のホストと言われる人たちでもあると思います。

 

こういった人間の心理を学んでさえいれば、あなたは女の子の心を掴むこともできると思います。

 

しかも女の子に楽しい思いをさせながら、自分も楽しみながらありがとうの言葉をもらいながら、気持ちよくお金を使ってもらうこともできます。

 

しかしそんな事どこで学べばいいのさ?って思うと思います。

 

こういった人の心理を学びたいからと言って、別に学校に行く必要は全くありません。

 

こういった人と関わる仕事で最も必要となる能力として、コミュニケーション能力というものを高める必要があります。

 

コミュニケーションの他にも心理学などを学ぶことは、この水商売の業界で頭一つ秀でるためには非常に効果的であります。

 

なのでこれを読んでくださっている方に特別に、コミュニケーションを勉強できるものを特別にこちらに載せておきますので、ホストとして大成したいと考えている人は良かったら勉強されてみてください。

 


売れているホストの共通点は、必ず何かしらで人より努力をしています。

 

なのでこれを読んでいるあなたは、コミュニケーションという本質を学んで他のホストと差をつけて欲しいと思っております。

 

ちなみにこういったコミュニケーションというものは、ホストの仕事だけでなくプライベートや恋愛など、ホストを辞めた後も人生において非常に役に立つスキルとなります。

 

今と同じことをしていて売り上げが爆発的に上がることはないです。

 

人と違いを作ってこそ違う結果を手にする事ができます。これは売れっ子ホストの特徴です。

 

まとめ

ここまで読んでみていかがでしたでしょうか?

 

初回枕をするとなぜ指名で返らないのか?がお分かりいただけたと思います。

 

そして指名で返すためにはどうしたら良いのかの対策についても書かせていただきました。

 

ホストはあなた自身が売り物で、あなた自身を自分をうまくプロモーションしなければいけない職業です。

 

なのでホストであるあなたは、お店に雇われているとはいえ、ある意味個人事業主なわけです。

 

ホストも一つの接客ビジネスなわけです。

 

なので自分の売り上げの最大化のために、お客さんから必要とされるホストになるために、そしてそこから売り上げを上げるために、自己投資をして勉強するというのは、もはや当たり前中の当たり前なことです。

 

しかし今のホストはそういった本質的なことを勉強していない人が多いです。

 

普通に考えればありえない話なんです。

 

ホストが心理学やコミュニケーションを勉強しないのは分かりやすく言うと、レストランでシェフとして働いていてお客様の美味しいのために厨房で料理を作っているのに、料理の事を全然勉強していないのと同じなのです。

 

当然そのホストのリピート率が低くなるだけでなく一人のホストの接客次第で、あの店つまらないというレッテルを張られる事にも繋がります。。

 

しかしそこの大事な部分を勉強することで、あなたのリピート率は上がりお店の評判も上がり、そうなれば初回のお客様もどんどん来店する事にも繋がってくるわけです。

 

だからこそホストこそコミュニケーションを学ぶ事に自己投資をするべきだと思うわけです。

 

そしてこういったスキルを身に着けることで、あなたはホスト引退後も人間関係において、学んでいない人よりも円滑な人間関係を築くことができるようになります。

 

ライバルがまだこういった事を知らないからこそ、今あなたが学んでとびぬける必要があるのです。

 

こういた事を知っておけばライバルと圧倒的な差をつけることはそう難しいことではありません。

 

周りと同じことをしていたのでは勝てません。人がやっていないことをやることで差がつくのです。

 

なので初回枕をする暇があったら、その時間を使って売り上げのために勉強されてみてはいかがでしょうか?

 

ではまた(*’▽’)

-裏社会関連記事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

新宿歌舞伎町はなんでもアリの無法地帯!?その理由とは?

日本一の歓楽街と言われている新宿歌舞伎町。 そんな歌舞伎町という町は全国だけにとどまらず、全世界から様々な人が集まります。 そんな歌舞伎町は昔から何でもありな無法地帯な一面があります。 ではなぜ無法地 …

ホストを始めようと思っている人必見!ホストは実際稼げるの?って話

ホストという仕事を聞いてあなたのイメージはどのようなイメージを持たれているでしょうか?   一見ホストって聞くと『大金を稼げる』というイメージがあるのではないでしょうか?   実際 …

ホストに飲みに行って初回荒らしだと思われる行動や発言とは

あなたはホストが好きですか? おそらく好きだからこの記事を読んでいるのだと思います。 ホストに行くならやはりいい扱いを受けたいですよね? そんな中ホストが嫌がるのは初回荒らしといわれる指名で返らないお …

歌舞伎町のホストの枕で注意しなければいけない事とは

東洋一の歓楽街と呼ばれる新宿歌舞伎町の夜の顔の一つにホストクラブというものが存在します。   ホストクラブには様々なタイプのイケメンと呼ばれるカッコよい男性陣が多数働いています。 &nbsp …

歌舞伎町のホストクラブの初回料金の相場と値下げの方法とは?

歌舞伎町でひと際華やかな輝きを放つ存在として、ホストクラブというものがあります。   そしてそんなホストクラブに始めていくことを、ホストの初回という言い方をします。   そんなホス …