裏社会関連記事

ホストを始めようと思っている人必見!ホストは実際稼げるの?って話

投稿日:2022年9月4日 更新日:

ホストという仕事を聞いてあなたのイメージはどのようなイメージを持たれているでしょうか?

 

一見ホストって聞くと『大金を稼げる』というイメージがあるのではないでしょうか?

 

実際のところホストの給料って実際はどうなのかって知りたくはないですか?

 

僕自身も昔歌舞伎町でホストを含めて様々な水商売をした中で、非常に多くのホストにも関わってきて給料のリアルな状況を見てきました。

 

この記事ではホストって実際に本当に稼げるの?というあなたの疑問を、全てクリアにしていきます。

 

なのでホストが本当に稼げるのか?大金を稼ぎだすのに効果的な仕事なのかについてリアルな部分を暴露していきます。

 

なので大金を稼ぐ手段として、今ホストをやろうかどうかを迷っている人は、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

ホストという仕事は無限大に稼げる

結論から言いますと、ぶっちゃけホストは稼げます!

 

ただしかしその『稼げます』という言葉の頭には『死ぬほど努力すれば』という枕言葉がついてきます。

 

歌舞伎町でホストがめちゃくちゃ流行ったホスト全盛期に比べると、今は正直かなりホスト業界自体が廃れているという印象は否めません。

 

それこそ全盛期の頃は初回もどんどん入るし、今とは違って朝まで営業していましたし、朝まで居れるのでお客様も大金を使いますし、ホスト自体も非常に稼げていました。

 

店売りも平気で億越えをしていた全盛期に比べると、今では3000万売りあがっていたら流行っているお店といわれてしまうまでに、業界全体の売り上げも落ちました。

 

そして昨今のコロナで、更にその流れに拍車がかかっています。

 

そもそも昔のホスト全盛期時代に比べると、夜に歌舞伎町の街を歩いている人の絶対数が圧倒的に違います。

 

昔は歩けばうっとおしいくらいに人が歩いていましたが、今の夜の歌舞伎町は特にホストのあるホスト街は、人がいなくて閑古鳥が鳴いている始末です。なんなら人より閑古鳥の方が多い気がします。(笑)

 

まずその時点で昔よりは稼げなくなったというリアルな事実もあります。

 

ただ、そんな中でも爆発的な売り上げで、記録を作って高額な給料を受け取っているホスト達がいるのも事実なので、稼げないと断定するのは違います。

 

稼いでいる人がいる時点で稼げないという言葉はつかえません。

 

ただ、昔に比べたら大金を稼ぎにくくなったという言い方はできます。これも事実なので。

 

だから稼げるか稼げないかという質問になれば、回答は『稼げます!』という風になるわけです。

 

ホストだから稼げるわけではない

ここで非常に重要なことを書きますが、売れているホストはホストだから売れているわけではないということです。

 

売れているホストの共通点として、みんな売れるために多額のお金を使ってくれる太いお客様を掴むために、めちゃくちゃ努力をしています。

 

それこそ寝る暇を惜しんでお客様に時間を使っています。もうその一日の時間の使い方といったら凄まじいタイムスケジュールで売り上げのために動いています。

 

ホストの業界でよく言われていることですが、『寝ているホストは売れない』とも言われたくらいです。

 

つまりしっかりとぐっすりと睡眠をとっている人は売れないし稼げないということです。

 

なぜならばそのホストが寝ている間に、売れているホストは女の子に時間を使ったり連絡してLINEのやり取りをしたり、電話をしたりしているわけです。

 

そうなれば当然ですが、女の子との信頼関係に圧倒的な差が出ます。その信頼が指名数の差に繋がり、ひいてはそれが売り上げの差となり給料の額の差に表れるわけです。

 

僕自身も水商売で稼いでいたときは、寝る時間1時間で3年間くらい死ぬほど動きました。

 

おかげでその業界では自他ともに認めるナンバーワンといわれるまでになりました。正直その期間は本当にぐっすり寝た記憶とか一切ないです。

 

つまりここで何が言いたいかというと、売れるかどうか稼げるかどうかは『考え方の差』と『取り組む姿勢の差』だということです。

 

売れるホストはどの店に行っても売れますし、歌舞伎町以外の地方に行っても売れると思います。

 

なんならホスト以外の仕事でも稼ぐことができると思います。

 

なぜならば稼ぎのために、死ぬほど努力をするということが、習慣で身に染みついているからです。

 

売れないホスト稼げないホストはどこの店に行っても売れませんし稼げません。

 

根底の考え方と優先順位が稼げない考え方と思考プログラムになっているからです。

 

つまり売れるか売れないか稼げるか稼げないかは考え方次第だということです。

 

考え方と努力の量の差が給料袋の分厚さの差に比例してくる感じです。

 

見た目さえ磨けば売れるかというとそんなことは一切ありません。イケメンでなくても爆発的に売れて稼いでいるホストもたくさん見てきました。

 

そのホストはやはりめちゃくちゃ努力をしていました。

 

見た目を磨きイケメンになるに越したことはないですが、それ以上に大切な事はお客様である女の子の心を掴めるかどうかです。

 

いくらイケメンでも女の子の心を理解できていない人は、例え顔で一発売れることはあっても、その売り上げは長くは続きません。

 

なぜならばイケメンなんかこの業界には腐るほどいるし、イケメンの替えなんてどこにでもいるからです。

 

いくらイケメンでも女の子の心を掴んでいないと簡単に飽きて離れていきます。

 

要するにホストだから売れたとか、イケメンホストだから稼げたというわけではなくて、そもそもの土台の考え方が売れる考え方稼げる考え方をしているかどうが大切なのです。

 

稼げる人は稼ぐための行動を優先しているだけなのです。

 

ホストはお金を手にして健康を失う仕事

売れていて稼いでいるホストは先にも書いた通り、めちゃくちゃ努力をしています。売れるべくして売れています。

 

ただし、稼いでめちゃくちゃ大金を手にする事は可能ですが、それと引き換えに健康を失うという現実も手にします。

 

なぜならばホストは大量にお酒を飲む仕事ですし、お客様のために寝る時間を削って生きているわけです。そして実質売れているホストに休日というのもないです。

 

なぜならば売れているホストは、店休日もお客様に時間を使っているからです。

 

そうなれば当然ですが身体は徐々に壊れていきます。

 

つまり自分の健康という大切な資源を切り崩しながら、お金と交換していっているという風に見る事ができます。

 

最終的に肝臓の数値が悪くなりお酒が飲めなくなり、それが原因でホストを引退していく人も見てきました。

 

ただそれだけ稼ぎのために頑張ったという経験が、自分の自信に繋がったりもします。

 

その死ぬほど頑張った経験から形成された自信が、後の人生において大きなチャレンジをする原動力にもなったりします。

 

ホストという仕事は手にするお金が大きい分、失うものも大きかったりします。

 

つまり楽して稼いでいるホストなんてどこにもいないということです。

 

一見して楽々稼いでいるように見えるホストでも、人が見ていないところでめちゃくちゃ努力しているのですから。

 

あなたが稼ぎのために何でもやります!という決意があるのなら、ホストにチャレンジしてみても良いかと思います。

 

大金を稼ぐだけの目的ならば他にもある

ホストをお金のために稼ぐためにやるのであれば、僕個人的な意見としてはあまり賢くない選択だなと感じます。

 

ホストという仕事がダメと言っているわけではなくて、稼ぐという目的・カテゴリにおいてホストという手段は、今の時代には合っていないということなのです。

 

これが15年くらい前だったら稼ぐ手段として一時ホストに集中するというのは効果的だったかもしれませんが、今は昔とは前提となる時代背景が違うわけです。

 

だから今からホストを始めて稼ごうと考えることは分かりやすく言うと、今からガラケー専門の携帯ショップを出店しようとしているに等しいと言えます。

 

めちゃくちゃ血の滲む努力をしてお客様と信頼を築き、ゴリゴリマーケティングをやればある程度は売れて稼げるかもしれません。

 

しかしもう時代に合っていないため、稼ぐというカテゴリにおいてこの手段の選択は効果的ではないというのと同じです。

 

もし稼ぐためという目的でやるのであれば、今の時代は他の手段の方が圧倒的に効果的です。

 

今は個人起業時代といわれるくらい、自分でビジネスを立ち上げて大金を稼いでいる人達が非常に多くいたりする時代なわけです。

 

ホストで大金を稼ぐために死ぬほど動けるのであれば、そのエネルギーと行動力があれば起業した方が圧倒的に稼げます。

 

ホストで大金を稼ぐ方が地獄の連続ですし、それができるのであれば恐らくビジネスの世界でも何をやってもうまくいきます。

 

逆に起業してうまくいかないのであれば、ホストの世界はもっと厳しいので、大金を稼ぐなんてもっと無理は話だと思います。

 

なので稼ぎたくてホストをやるのであれば、まず起業してビジネスをやってみてはいかがでしょうか?

 

例えばこんな感じでネットを使ってブログで稼ぐという手法があったりします。
楽せん-少ない労力少ないアクセスで初心者でも個人でもブログで稼ぐ!~平成の方法はサヨナラ!令和のブログの稼ぎ方~

 

このブログビジネスはブログだけで月に数百万稼いでいる人もいます。もしホストで数百万給料をもらおうと思ったら、血を吐くくらいの努力は必要です。

 

そこで稼げたらホストでももしかしたら通用するかもしれません。

 

逆にこのくらいのビジネスで稼げない人はホストで稼ごうなんて到底無理な話です。何ならホストで稼ごうと思ったらもっと気合いも努力も必要です。

 

分かりやすく言えば、高校野球で試合で万年ベンチでレギュラーにもなれない人が、メジャーリークでレギュラー入りなんて無理というのと同じです。

 

ホストをやる前にまずは自分の力で努力して稼ぐという経験をして、そういった考え方を身につけてからの方が良いと個人的には感じます。

 

これは歌舞伎町で実際に稼ぐために自分も寝ずに死ぬほど動いて稼ぎましたし、有名店の売れているホストや一流ホスト達と関わって来てリアルを見てきた僕の視点で見てそう感じているということです。

 

まとめ

ホストを始めようか迷っている人に向けて、ホストは実際に稼げるのかについて分解して解説してきましたがいかがでしたでしょうか?

 

今からホストで一旗揚げようと考えている人は、ホストで大成するのはそんな思っているほど簡単ではない、むしろいばらの道であるということを頭に入れておいてください。

 

そしてホストなどの水商売の世界は、一度入ってしまったらなかなか抜けられない世界でもあります。

 

つまり辞めたくなったときに、はいそうですかと辞めさせてもらえるわけではないということです。

 

なので生半可な気持ちで足を突っ込むと、思わぬ痛手を負うことになりますし、ホスト業界の裏の顔を拝む事にもなってしまいます。

 

その辺りのホストを辞めたあとの事についてこちらの記事で書いていますので、辞める時にどんなことが起きるのかを詳しく知りたいという方は、こちらの記事も読んでみてください。

【歌舞伎町ホストの引退後】店を辞めた後どうなっているのか?

 

もし稼ぐということが目的なのであれば、僕は経験上ホストはおすすめはしないです。なぜならば稼ぐための難易度が非常に高くて、その割にリスクも高いわけなので。

 

稼ぐだけならば自分でビジネスを興した方がはるかに安全だし難易度は低いです。(低いとは言ってもビジネスもかなり努力は必要です)

 

ただホストは裏社会の仕事であるということを頭に入れておいて欲しいのです。

 

入りは手軽に始められますが、辞める時がかなりめんどくさいことになるのがこの水商売の世界なのです。

 

それでもチャレンジしたいという方は、一度経験してみるのもアリかとは思います。

-裏社会関連記事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

新宿歌舞伎町の裏話で衝撃の事実その他ウケる話

歌舞伎町ってどんなところ?って思ったそこのあなた! 一言で歌舞伎町を語るなら・・ ぶっ飛んだ人間の博覧会と言った所でしょうね(;’∀’)(笑) とにかく常識ではあり得ないような …

昼の歌舞伎町で起きた常識外れの少しカオスで面白い話

あなたは歌舞伎町に対してどんなイメージを持っていますか? 東洋一の繁華街と呼ばれたこの町は東洋一のぶっ飛んだ街ともいえるでしょう。 歌舞伎町って本当いろんな意味でぶっ飛んでいます。 まさにカオスという …

新宿歌舞伎町のホストクラブのお店の苦悩について

歌舞伎町と言えば数々のホストクラブが軒を連ねる、日本を代表する繁華街です。   歌舞伎町では実に200件以上のお店が営業しています。   その200件以上のお店が日々競い合うように …

ホストとメンキャバの違いとは?その疑問に答えます。

ここ10年くらいで一気に増えてきたメンキャバというもの。 ていうかメンキャバって何? ホストとメンキャバってどう違うの? そう思っている人も多いと思います。 これは働く方にも飲みに来る人にとっても多少 …

歌舞伎町のホストの実態と接客力やネオホストについて

歌舞伎町には今でも数多くのお店が、歌舞伎町をゆく女の子を一人でも多く取り込もうと日々しのぎを削っています。 昔は華やかにテレビの特集なんかされたりしていて、派手にお祭り騒ぎしている様子なんかを目の当た …