歌舞伎町に関する記事

新宿歌舞伎町の裏話で衝撃の事実その他ウケる話

投稿日:

歌舞伎町ってどんなところ?って思ったそこのあなた!

一言で歌舞伎町を語るなら・・

ぶっ飛んだ人間の博覧会と言った所でしょうね(;’∀’)(笑)

とにかく常識ではあり得ないような人間もたくさん混在しているのが、歌舞伎町の特徴でもあります。

僕も長らく歌舞伎町にはいましたが、まぁ様々なウケる人間も見てきました。

そんな歌舞伎町の裏側について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

新宿歌舞伎町のちょっとした裏話

歌舞伎町と言えばやはりお酒を飲むことが多い街です。

そうなると必ず発生してしまうのが『酔っぱらい』というやつなんですが、これがまた色んなエピソードを見せてくれるんですよ。

ここでちょっといくつかご紹介していきますが、中には笑えないものもあったりします。

 

 

まず朝の歌舞伎町名物で、死んでるのか潰れているのかわからないような人々が路上によく落ちています。

きっとたくさんお酒を飲んだんでしょうね・・。

その歌舞伎町の路上で潰れる人は結構悲惨な結末を迎える事になります。

 

 

それは何かというと、良いから覚めて起きると時計から財布やその他金目のものは全て盗まれているという事です。

歌舞伎町の人間は路上で潰れている人を見ると、すかさずバックの中や持ち物を物色して容赦なく持ち去っていきます。

そんな状況を普段から目の当たりにしてきました。

 

 

あとはパンツ丸出しで潰れている女の子なんかもよく落ちてたりします。

中にはそういった子を狙ってお持ち帰りをもくろんで歌舞伎町をうろついている奴もいたりします。

起きたら知らない男が隣にいる!!という事も珍しくないようです。

 

 

なので女性の人は潰れないように飲むことが重要です。

倫理観や常識が常軌を逸している街なので、普通の感覚は通用しません。

欲求が丸出しになっている街なので、そういった意味では危険な街だと思います。

 

 

お酒は飲んでも飲まれるな!という事なんです。

特に歌舞伎町では。

 

新宿歌舞伎町の衝撃の事実の一例

僕が歌舞伎町で生きていた時に最も衝撃的だったことについて書きます。

スポンサーリンク

それは、僕が水商売をやっていた時のお客さん、つまり女の子の話なんですが、常識ではまずあり得ない事をいとも簡単にやってのけたのです。

それは何かというと・・・

 

 

僕と一緒に歌舞伎町内の道を歩いていて突然、

『ねぇおしっこが漏れそうでもう我慢できないからちょっと待ってね』

と、言った直後に僕は衝撃の現場を目の当たりにすることになったのです。

 

 

壁の端っこに行き、何といきなり思いのほか大胆にその場でパンツを下ろし、何とこともあろうか僕の目の前でおしっこをしだしたのですΣ(・□・;)

そしてその子の表情はテレを隠さんばかりの満面の笑み。

ぶっ飛んだ人間はたくさん見てきましたが、その子はまさに常識を200回りくらい超えている超ぶっ飛び人間だったのです。

僕は目のやり場に困りましたが、とりあえず無言で眺めときました・・(笑)

 

 

そんな子が他にも4人くらいいました。

本当つくづくぶっ飛んだ人間の集まる街だと思いましたよ。

ぶっ飛んだ人間の博覧会とはよく言ったもんだ。

 

新宿歌舞伎町の何だかちょっとウケる話

まぁこれも僕のお客さんの話なんです。

そのお客さんはすごい美人な子なんですが、家出はどうやら裸族のようで常に裸で生活しているそうなんです。

そしてそんな中あるひ頼んでおいた家具だか何だか忘れましたが、それが佐川のお兄さんの手によって自宅に届けられた時の事です。

 

 

ピンポンが鳴り、頼んでおいたものが届いたとすかさず玄関を開けました。

・・・裸のまんまで。(笑)

 

 

その子の職業が風俗だったとはいえ、人に裸を見せるのに抵抗がないのか何なのかわからないが、裸で対応したとのことです。

そして部屋の中に入れてその頼んだ家具だか何かを、部屋の中に運んでもらい設置までしてもらったそうなんですが、そのお兄さんもある意味スゲーよな|д゚)

美人の女の人が隣で裸で立っているのによく入れたな。

というかある意味ラッキーだよな。

僕も佐川に入ろうかな・・・。(笑)

 

まとめ

ぶっ飛んだ人間の博覧会歌舞伎町の人々のエピソードはどうでしたでしょうか?

これはまだ全然全体のほんの一部にすぎません。

常識ではあり得ないことが普通に起こるのが歌舞伎町。

普通の人間に飽きたら歌舞伎町に行ってみるといいでしょう。

なんか新しい自分を発見するかもしれません。(笑)

では(^^)/~~~

スポンサーリンク

-歌舞伎町に関する記事
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

歌舞伎町のホストの実態と接客力やネオホストについて

歌舞伎町には今でも数多くのお店が、歌舞伎町をゆく女の子を一人でも多く取り込もうと日々しのぎを削っています。 スポンサーリンク 昔は華やかにテレビの特集なんかされたりしていて、派手にお祭り騒ぎしている様 …

歌舞伎町のキャバクラの遊び方やアフターやその他注意点について

あなたはキャバクラはお好きですか? 歌舞伎町に行けばキャバクラに行くという人も、少なくないのではないのではないでしょうか? スポンサーリンク 綺麗なお姉さんたちと楽しいひと時を過ごすためにも、やはりコ …

歌舞伎町でホストやキャバ嬢等の水商売をやる上での心得3つ

スポンサーリンク 今の若い子の将来付きたい仕事のランキングに『キャバ嬢』が上がってくるくらい、水商売に対して関心が強い今の現代の若者。 その中でも水商売の熱価と言えばやはり東京の新宿歌舞伎町。 そこに …

歌舞伎町のホストの初回新規客は外販(キャッチ)頼みである現実

スポンサーリンク 今の歌舞伎町は実に200店舗以上のホストクラブが軒を連ねています。 その中でお客さんの取り合いの争奪戦が日夜繰り広げられています。 その中でお店のお客さんを獲得するために重要なのは新 …

歌舞伎町の治安で昼と夜の違いとぼったくりについて

スポンサーリンク 歌舞伎町と言えば治安が悪いってイメージが未だにあると思います。 確かにガラの悪い人達が未だにたくさんいるのは事実です。 しかし、昔に比べたら色々と規制も厳しくなり治安もマシにはなって …

お問い合わせ

お問い合わせはこちら