歌舞伎町に関する記事

歌舞伎町のホストの枕で注意しなければいけない事とは

投稿日:2017年6月28日 更新日:

東洋一の歓楽街である新宿歌舞伎町の夜の主役の一つにホストというものがあります。

そんなイケメンホストと一度は一夜を共にしてみたいという女性も、中にはいるのではないでしょうか。

 

 

しかし歌舞伎町のホストの枕事情を知ってしまうと意外と・・・

なのでホストと枕をしようと思っているあなたに、今回注意喚起ということで書いていきます。

スポンサーリンク

 

最近の歌舞伎町ホストの枕とは

ホストというのはお客さんを固めるために、時に枕営業というものをすることがあります。

そして今でもそういったことは行われているのですが、近年では趣旨がちょっと変わってきています。

それはどういうことかというと、営業上の戦略的な枕ではなく己の欲を満たすための枕に走るホストが多いという事です。

つまり趣味枕というものが当たり前のように横行しているという事です。

 

 

なので枕されるのはいわゆる可愛い子や綺麗な子に限定されてきています。

そして初回のアフターで枕をするというケースが非常に多いです。

僕は昔の職業柄星の数ほどの女の子からデータが取れていますが、まず可愛い子は決まってアフターに誘われます。

 

 

そして後日どうだったか聞くと、やはり案の定ホテルに行ったという報告を受けます。

むしろ聞かなくても女の子の方から話してくる始末・・。

しかもドヤ顔で・・(笑)

・・まぁそんなことはどうでもいいのですが、要は可愛い子ほど枕される率が高いという事なんです。

それについていく女の子も女の子なんですがね・・(笑)

本当歌舞伎町はびっくり人間の博覧会といった状況です。

 

 

そして枕された子は指名でそのホストの所に行くかというと、まず指名ではいかないようです。

そりゃいきなりその人のすべてを知ってしまったら魅力も何もあったもんじゃないですからね。

しかもその枕がお粗末なものであればなおさらです。

このように売り上げのための戦略的な枕よりも趣味で枕してしまい、せっかくのお客さんをパーにしてしまっているそんな現状です。

もちろん全員が全員そうではないですが、やはり趣味の方が多いです。

 

歌舞伎町ホストとの枕の注意点

これがこの記事のキモとなる部分となってきますが、何に注意しなければならないかというと、それはずばり『性病』です。

スポンサーリンク

僕が女の子に聞く限りホストのほとんどが枕の時にゴムをつけないそうです。

真面目につけるホストはほんの一握りといった状態でした。

つまりホスト一人が性病を持っていると、相手の女の子に移り女の子はそれに気づかずに他のホストと枕。

そんなことが日々歌舞伎町という界隈の中で繰り広げられているのです。

 

 

なのでそういった性病があたかもねずみ講のように瞬く間に広がっていきます。

聞いた話ではHIVも蔓延しているとか。

そりゃあれだけ無法地帯化していれば、それもうなづける所ではありますが。

なので気持ち良かっただけでは済まされない事態になることも十分あり得るわけです。

自身がHIVに感染していることを知ってて枕を行った場合、訴訟問題にもなりかねません。

 

 

なので歌舞伎町という所で簡単に自分の大事な身体を安売りするようなことはやめるべきだと思います。

そうしないと取り返しのつかないことになる恐れがあるということを、ここで警鐘を鳴らしておきたいと思います。

 

ホストから性病をもらわないために

これに関しては一にも二にもまずホストとホテルに行かないことです。

そして枕をしないことです。

これに尽きます。

 

 

しかしどうしてもやらなければならない場合は、必ずゴムをつけるようにしましょう。

そうでなければ拒否の意思を見せることです。

事が起きてからでは後の祭りです。

自分の身体は自分で守らなければなりません。

一時の快楽のために一生を棒に振るなんて、あまりに馬鹿げているとは思いませんか?

 

 

あなたの身体を守れるのはあなた自身しかいません。

そのことを忘れないようにしてください。

正直そういった危機に関する意識がホストは薄いです。

薄いというか全くと言っていいほどないです。

 

 

僕はそれで泣いている女の子を様々見てきているので、あなたにはそうなってほしくはないのでここで強く言っておきます。

あなたの大事な身体を安売りしないでください。

一時の快楽よりあなたのこれから来る未来の方が大事です。

まとめ

ホストに行くことを悪いとは言いません。個人の自由です。

しかし一時の過ちでは済まされない事が起きてしまうのがホストとの枕なんです。

 

 

なので軽い気持ちで避妊もせず枕をすることだけはやめてください。

もっとあなたの身体を大事にしてください。

という形であなたに警鐘を鳴らしておきます。

 

 

 

ではまた(^^)/~~~

スポンサーリンク

-歌舞伎町に関する記事
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

歌舞伎町の治安で昼と夜の違いとぼったくりについて

スポンサーリンク 歌舞伎町と言えば治安が悪いってイメージが未だにあると思います。 確かにガラの悪い人達が未だにたくさんいるのは事実です。 しかし、昔に比べたら色々と規制も厳しくなり治安もマシにはなって …

ホストと枕をしたい人必見のホストが枕したがる女の子とは

スポンサーリンク あなたはどんな目的でホストクラブに通っていますか? 楽しく飲みたいから、担当が好きだから、寂しさを紛らわせたいから、等々様々な目的で通っている人がいると思います。 そんな中でイケメン …

歌舞伎町のしつこい客引きキャッチをかわす方法教えます。

スポンサーリンク 歌舞伎町といえばどの道を歩いてもいると言っていいくらい、客引きなどのいわゆるキャッチと呼ばれている人たちで埋め尽くされています。 しつこくついてきて結構邪魔ですよね。 そんな歌舞伎町 …

歌舞伎町のホストのレベルが落ちているって本当!?

スポンサーリンク 東洋一の歓楽街と言われている新宿歌舞伎町。 その中でもひと際目立つ存在であるホストという存在。 昔はテレビでも札束か飛び交うような派手な様子が流れていましたが、近年ではそんな様子もめ …

歌舞伎町キャバ嬢のホスト通いの実態とその理由とは

歌舞伎町の蝶であるキャバクラ嬢。 スポンサーリンク あなたも一度はこんな美女と楽しいひと時を過ごしたいなんて思った事はありませんか? しかし、そんな華麗な夜の蝶であるキャバ嬢も仕事が終われば、キャバ嬢 …

お問い合わせ

お問い合わせはこちら