歌舞伎町の夜の正しい遊び方とは?遊ぶのに安全な遊び方と危険な遊び方

歌舞伎町 夜 その他の雑記事

歌舞伎町の街を長年見てきた歌舞伎町マニアの豪快道中膝栗毛が、歌舞伎町で遊ぶ上で安全な正しい遊び方について書きます。

日々たくさんの人が遊ぶために訪れる、東洋一の歓楽街と呼ばれた夜の新宿歌舞伎町。

 

そんな夜の歌舞伎町に遊びに行くのにも、危険な目に遭わないかが気になる人もいると思います。

 

この記事では夜の歌舞伎町で遊ぶ上で、どのような遊び方が安全でおすすめなのか?どのような遊び方が危険が伴うのか?について書いていきます。

 

夜の歌舞伎町に遊びに行くうえでの心得

歌舞伎町 夜

夜の歌舞伎町で楽しく遊ぶためには、そのための心得を知っておいた方がより安心して遊ぶことができます。

 

なので夜の歌舞伎町で遊ぶ時の心得について、ここから書いていきたいと思います。

 

一人で行かない(特に女性は)

夜の歌舞伎町は色々な遊び場もありますが、同時に様々な危険も潜んでいる街です。

 

夜の歌舞伎町で遊ぶのに慣れていない女性が、一人で遊びに行くのは危険なのでおすすめはできないです。

 

夜の歌舞伎町は様々な誘惑が女性を狙っています。ちょっとしたことで人生が変わってしまう恐れもあります。

 

必ず二人以上で遊びに行くようにしてください。

【関連記事】【実話を暴露】歌舞伎町で女一人で飲むリスクと絶対的注意すべきこと

 

あらかじめ計画を立てていく

夜の歌舞伎町に遊びに行くときは、あらかじめ行くお店を決めておいて予定を立てていくことをおすすめします。

 

成り行きで遊ぶのは楽しいですが、成り行きで流れに任せて夜の歌舞伎町で遊んでしまうと、気が付いたら思わぬ状況になっているということも少なくはありません。

 

最初から決めておいて、決めた場所で遊ぶということをしていれば、歌舞伎町は特段危険な街ではありません。

 

『場面行動』これが夜の歌舞伎町ではリスクに変わります。

 

財布には最小限のお金しか入れて行かない

これも夜の歌舞伎町に遊びに行くときにとても重要な事前準備となるので頭に入れておいてください。

 

財布に多額のお金が入っていると、夜の歌舞伎町では様々なリスクがあります。

 

ではどのようなリスクがあるのかについて深掘りしていきます。

 

誘惑が多くつい使ってしまう

歌舞伎町を練り歩いていると楽しそうなお店や、つい好奇心から行ってみたくなるお店までたくさんあります。

 

財布の中に多額のお金が入っていると、つい人は『ちょっと行ってみようか』となってしまい、予定以上にお金を使いすぎてしまう可能性があります。

 

なので最初から計画して、このくらいの予算で遊ぶことを決めて、その予算額を財布の中に入れて夜の歌舞伎町に遊びに行くことをおすすめします。

 

酔っ払ったときになくしてしまう

お金を必要以上にたくさん入れていて、飲みすぎて酔っ払ってどこかに落としたとか、知らない間にどこかにおいて来てしまったということはよくある話です。

 

歌舞伎町で飲む予定があるという人は、先にも書いた通り計画を立てて計算してておいて、最初から必要金額のみ財布に入れておくことをおすすめします。

 

歌舞伎町で遊ぶと予想だにしない事態になることはよくあります。

 

そうならないためにも悪酔いしないための事前対策はしておくようにしましょう。

 

カバンに入れて持ち歩けるおすすめの悪酔い対策をご紹介しておきますね

【おすすめの悪酔い・二日酔い対策】発売から4日で完売した今話題のサプリ

 

お金を抜かれてしまう危険性

これも歌舞伎町でたまにあるのですが、酔っ払ってどこかのバーに行ってトイレに行っている間に、財布からお金を抜かれているということがあったりします。

 

歌舞伎町では酔っ払っている人を狙って、そういったスリ行為をする人もいたりするので、財布に必要以上にお金を入れないようにすることをおすすめします。

 

夜の歌舞伎町のおすすめの遊び方

歌舞伎町 夜

ではここからは夜の歌舞伎町でのおすすめな安全な遊び方について書いていきます。

 

こういった形で普通に遊んでいれば、そんなに危険な目には合わないと思うので、良かったら参考にしてみてください。

 

美味しい居酒屋やお店に行き楽しむ

歌舞伎町には様々なジャンルの美味しいお店がたくさんあります。

 

そういった『食を楽しむ』という遊び方をしている分には、特に危険なことはありません。

 

お目当てのお店をネットなどで調べて、行くお店をあらかじめ決めてから行くとベストです。

 

ちなみに歌舞伎町はおいしいラーメン屋さんが結構多いのでおすすめです。

 

これは歌舞伎町の定番の楽しみ方だと思います。

 

カラオケでみんなで楽しむ

これも歌舞伎町の定番の遊びかたです。

 

カラオケも様々なお店があるので、目的に遭ったお店を選ぶことをおすすめします。

 

とにかく安く歌えればよいのであれば歌広場などがおすすめですし、ちょっと雰囲気や空間を楽しみたければ、パセラやカラオケの鉄人などが良いかもですね。

 

歌舞伎町のカラオケは選ぶお店によって雰囲気も価格もかなり変わります

TOHOシネマ内の施設で楽しむ

ここ数年歌舞伎町の新名所となっているTOHOシネマズ内にはたくさんのお店があります。

 

そして映画を楽しむこともできるので、ゴジラのオブジェの下でまったりと歌舞伎町を楽しみたい人はここがおすすめです。

 

歌舞伎町は様々な危険人物もいますが、こういった施設はセキュリティもしっかりとしているので、トラブルになる可能性は低いので安心です。

 

あとは館内はキャッチもいないので、そういった意味でも遊ぶ上で安心して遊びやすいのではないかと思います。

 

歌舞伎町一丁目の中で楽しむ

大枠で楽しみ方を言うのであれば、歌舞伎町一丁目の中で楽しむようにすることをおすすめします。

 

歌舞伎町二丁目はホストクラブや水商売系のお店が多いエリアで、遊びの種類がちょっと変わってきます。

 

そしてそういった地域には様々なリスクが伴うことが多いので、行き慣れていない人にはあまりお勧めはできないエリアにはなります。

 

歌舞伎町一丁目の中でもセントラルロードや一番街やTOHOシネマ周辺辺りがおすすめです。

 

歌舞伎町一丁目でもさくら通りやあずま通りや区役所通りにもたくさんお店はありますが、治安の面からあまりお勧めはできないです。

 

さくら通りやあずま通りは危険人物がよく出没します

 

夜の歌舞伎町の危険な遊び方

歌舞伎町 夜

夜の歌舞伎町のおすすめの安全な遊び方をご紹介したあとは、夜の歌舞伎町の危険な遊び方についてもご紹介しておきます。

 

これから書くような遊び方を夜の歌舞伎町ですると、色々とトラブルやもめ事に発展する可能性があります。

 

最悪の場合は事件になる場合もあるので頭に入れておいて注意してください。

 

キャッチについて飲み屋にいく

まずこれは前向きににおすすめはしないです。

 

もちろんキャッチの人全員がダメなわけではないですが、中にはボッタクリのお店に案内するキャッチも歌舞伎町にはいます。

 

ちなみにぼったくられた後で警察に行っても、お金は一切返ってきませんのでご注意を。

 

ボッタクリに遭わないためにボッタクリに対する対処法を書いた記事を紹介しておきますね。

 

ぼったくりに遭わないための対処法とぼったくりが捕まらない理由とは

ナンパをする

これも歌舞伎町の中で行うと場所によっては絡まれたり揉め事に発展する危険な遊び方になります。

 

そもそも歌舞伎町は女の子をターゲットにした商売をしている、ホストの外販やスカウトの人達がたくさんいます。

 

そういった人たちの縄張り内で知らずにナンパをしていると、ほぼ間違いなく声をかけられ絡まれます。

 

かなり怖い思いをする場合もあるので、歌舞伎町ではナンパ遊びはおすすめはできません。

 

路上だけでなく店前の辺りでもナンパをしていると、お店の人間からも目をつけられます。

店前に溜まる

これは大勢で夜の歌舞伎町に遊びに行った際に気を付けて欲しいことなのですが、外に大勢で溜まり店前をふさいでいたりすると、トラブルの原因になる場合があります。

 

歌舞伎町は血の気の多い人間も多いので、その人たちの通行の邪魔となるような振る舞いをしていると、因縁をつけられる可能性もあります。

 

それがきっかけで揉め事に発展する可能性もあります。

 

この場合は道をふさいで溜まっている方が完全に分が悪いので、揉めると色んな意味で負けます

 

動画を撮影しながら練り歩く

これも意外と絡まれる可能性のある遊び方なので気を付けてください。

 

歌舞伎町では警察に捕まる違法な仕事をしている人達が多いです。

 

路上にいるキャッチは特に動画などで撮影している人を見ると色々と勘繰ります。

 

なので勝手に撮影なんかをしていると絡まれてトラブルになる可能性も考えられます。

 

なのでもし撮影をするならば、周りから見てわからないように何かに隠して、バレないように撮影することをおすすめします。

 

非合法な仕事をしている人達は、基本的に動画やカメラに敏感です。



夜の歌舞伎町のいかない方がよいエリア

歌舞伎町 夜

 

夜の歌舞伎町に遊びに行くのであれば、あまり行かない方が良いエリアも知っておいた方が良いです。

 

なので夜の歌舞伎町で遊ぶ上で、あまり行かない方が良いエリアについて書いていきます。

 

歌舞伎町二丁目

まず花道通りより北の方のエリアの歌舞伎町二丁目は、歌舞伎町を象徴するような水商売のお店が固まっている地域です。

 

歌舞伎町一丁目は比較的人で賑わっていますが、歌舞伎町二丁目にくると人通りはグッと減ります。

 

この辺りは歌舞伎町の人間や歌舞伎町の飲み屋で遊び慣れている人達ばかりが行き交います。

 

歌舞伎町二丁目に関しては別で詳しく書いた記事があるので、良かったらそちらを参考にされてみてください。

歌舞伎町2丁目の治安は悪い!?元歌舞伎町民が語る歌舞伎町2丁目の治安

 

あずま通り・さくら通り

この二つの通りは歌舞伎町一丁目にあり人通りも多い賑やかな通りですが、ここは不良外国人のキャッチが多かったり、某ヤ〇ザの組事務所も近いので治安が良くないのでおすすめはしないです。

 

歌舞伎町の中でも危険人物と言われるような人たちが多くいる通りなので、無駄なトラブルを避けたいのであれば、この二つの通りは避けた方が無難ではあると思います。

 

歌舞伎町の危険人物と言われる人たちに関して詳しく書いた記事が別にあるので、良かったらそちらも参考にされてみてください。

【暴露】歌舞伎町の危険人物とは?!危険人物の遭遇率が高い危険エリア5選



まとめ

ここまで歌舞伎町の夜の正しい遊び方と安全な遊び方と危険な遊び方について書いてきましたがいかがでしたでしょうか?

 

今の夜の歌舞伎町はここ数年の歌舞伎町再開発が進んだことで、色んな施設やお店が増えて遊ぶところも増えました。

 

そして15年ほど前から東京都が行っている、歌舞伎町浄化作戦によって昔に比べたら治安は良くなりました。

 

しかしそれでも歌舞伎町でもエリアによってはまだ治安が悪いというのが実情です。

 

なのでそういった歌舞伎町の治安の悪いと言われるエリアには立ち入らないようにして遊ぶことが、夜の歌舞伎町を楽しむコツでもあります。

 

とはいえ実際に具体的にどのあたりが安全でそのあたりが危険なのかわからない!という人のために、参考記事をこちらにシェアしておきますね。

 

具体的にエリア別に分けて歌舞伎町の治安について書きました。

歌舞伎町って治安悪いの?エリアごとに昼と夜の治安を詳しく解説します

 

夜の歌舞伎町で安全に楽しく遊ぶためには、まずはこの記事を読んで歌舞伎町の治安について頭に入れておいてください。

 

どこが特に危険かがわかっていれば、そこに気を付けて遊べばよいだけなので安心です。

 

一番怖いことは無知なまま遊ぶということです。取り返しのつかない失敗やトラブルに発展することもあるので、まずはこの記事で紹介されている各関連記事を読んでみてください。

 

夜の歌舞伎町で安全に遊ぶための一番の防衛策は『知識をつけること』なのです。

 

楽しい歌舞伎町夜をお過ごしください☆

 

最後までお読みいただきありがとうございました。



コメント

タイトルとURLをコピーしました