ホストのいう飲み直しとは何か?飲み直すメリットを元ホストが公開

ホスト 飲み直しとは ホス狂い向け記事

どうも!カブキさんです!今回はホストがよく口にする、飲み直しとは一体何なのか?について元ホストのカブキさんが詳しく解説していきます。

ホストクラブの初回に行くとよく耳にする『飲み直ししない?』という言葉。

 

初めてホストに行く子にとっては『飲み直しとは・・?』ってなりますよね。

 

なのでホストが初回接客の時に言ってくる、飲み直しとは何なのかについて書いていきます。

 

ホストが初回の席でいう飲み直しとは?

ホスト 飲み直しとは

ホストが初回の席で言う飲み直しとは何のことを言っているのかについて、詳しくわかりやすく解説していきます。

初回清算をして指名で入り直す

まず飲み直しという行為自体がどういう行為なのかを説明していきます。

 

飲み直しとは書いて字の如く、『飲み直す』わけです。飲み”直す”ということは一度今の初回での飲みを終わらせることを意味します。

 

そして初回の飲み代を清算して初回の飲みを終わらせて退店して、すぐにまた本指名でお店に入り直す(飲み直す)ということを意味しています。

 

この初回を終わらせて退店からの指名での再入店というプロセスを、そのまま席に着いたままで行う行為が、ホストクラブで言われている飲み直しというものになります。

 

飲み直しは初回と何が変わってくるのか?

飲み直しをすると初回の時と何がどう変わってくるの?という疑問が生まれると思います。その初回と飲み直し後では何が違うのかについて書いていきます。

 

その場で担当ホストが決まる

飲み直しという行為は先にも書いた通り、本指名で飲み直すということなので、そのお店での担当ホストが決まるということを意味します。

 

なので初回の場合は席の対面に座っていたのが、隣に座るというのが初回の時との違いとしてあります。

 

そして常に担当ホストが女の子の横に着いた状態で、初回の時より近い距離で会話を展開することになります。

 

他のホストと連絡交換や関係を持つことはNG

なので飲み直しをした担当ホスト以外のホストが席に着く場合は、そのホストは『ヘルプ』と呼ばれる役割で席に着く形になります。

 

なので女の子は飲み直しをした時点で、女の子は担当ホスト以外のホストと連絡先の交換や、個人的な関係を持つことが絶対的にNGとなります。

 

もしこのルールに反した場合は、女の子は担当ホストと揉める事態に発展します。

 

そしてホスト側はこういったルールを破る行為を『爆弾』と呼んでいますが、爆散ホストにはお店から罰金などの厳しい制裁があります。

 

そして指名していた担当ホストからも、容赦ない鬼の激詰めにあうことは間違いないです。

 

会計もサービスも全て変わってくる

飲み直しをすると会計のセットなどのサービス内容も、全てが初回の時とは明らかに違ってきます。

 

これを知らずに言われるがままに飲み直しをしてしまうと、会計の時に目ん玉飛び出るので気を付けてください。

 

初回の場合は初回料金ポッキリで飲み放題などもできていましたが、飲み直しとは指名で入り直すわけです。

 

なので通常の正規のセット料金やTAXやサービス料も加算されてきます。

 

そして割りもの一つにしてもオーダー一つ一つにも料金が加算されますし、全てのオーダーに追加でお金がかかり、さらにその総額にTAXやサービス料が掛けられます。

 

TAXの相場は大体35%のところが多いです。ただ中にはTAX25%サービス料10%というとり方をするお店もあります。

 

このように飲み直しとは初回とは違って、会計の面でも圧倒的な金額の違いが出てくるので、トラブル防止のためにもあらかじめ頭に入れておいてください。

 

ホストとメンキャバでは多少意味が変わる

ホストクラブとメンキャバ(メンズキャバクラ)というものが歌舞伎町にはありますが、歌舞伎町ではそれら二つを両方を総じてホストと呼んでいます。

 

ただこのホストクラブとメンキャバと言われるメンズキャバクラでは、多少のシステムの違いがあったりします。

 

それは給料面やその他いろいろな違いがあったりするのですが、この飲み直しによって決まる『指名』というシステムに関してもちょっとした違いがあります。

 

ホストクラブは永久指名制

ホストクラブの指名に関するシステムは、基本的に『永久指名制』になります。

 

永久指名制というのは、一度そのホストを指名するとそのホストがお店をやめない限り、そのお店に行くときはそのホストしか指名できないという制度です。

 

例えノリと勢いで飲み直しをしたとしても、後で『やっぱりあのホストの方が良い!』と言っても、指名する担当ホストを変えることができないのがホストクラブの永久指名制度です。

 

なので飲み直しをする前に、そのお店が永久指名制のお店かどうかを確認しておいた方が良いかもしれませんね。

 

メンキャバは指名替えができる

対してメンキャバと呼ばれるホストクラブは、書いて字の如く『メンズキャバクラ』なので、キャバクラと同じシステムを導入しています。

 

キャバクラのシステムは指名替えができるため、例えその場の勢いで飲み直しをして、指名したとしても、次回来店の時に指名を変えることができるのがメンキャバのシステムです。

 

飲み直しでこの人本指名したけど『やっぱこの人微妙・・』『ヘルプで着いてくれるこの人の方がいいかも・・』ってなった場合に、担当のホストをチェンジできるのがメンキャバのメリットです。

 

ただし指名替えをするとなると、もともと飲み直しで指名していたホストと揉める可能性は高いですし、指名替えをした後はそのホストも当然店内にいるので気まずさと後味の悪さは満点となります。

 

なのでやはり飲み直しをするのであれば、選択は慎重に色んなホストを見てから決められることをおすすめします。

当サイトの筆者カブキさんに話を聴いて欲しい!

そんなあなたはカブキさんとLINEで繋がってみてください
友だち追加

 

ホスト側の飲み直しのメリットとは?

ホスト 飲み直しとは

ここではホスト側が飲み直しをされることのメリットとは何なのか?について書いていきます。飲み直しを煽ってくるということはそれなりのメリットがあります。

すぐさま売り上げに反映される

まず第一にこれが最も大きなメリットと言えるのではないでしょうか?

 

初回で接客したその日のうちに、自分の売り上げとして計上することができる大きなメリットがあります。

 

なので締め日などで指名来店予定がなく、何とか売り上げが欲しい時にこの飲み直しがあると、その場で売り上げを挽回できる可能性があるということです。

 

なのでホストは常に(特に締め日は)飲み直しを狙っていると言ってもよいと思います。

 

他のホストにとられるリスクが消える

そして次に他のホストにお客さんを取られるリスクがなくなるという大きなメリットもあります。

 

飲み直しで本指名が決まった時点で、他のホストは営業の連絡をすることも、連絡先を聞くこともできなくなります。

 

なのでその場で他のホスト達とのお客様争奪戦線から外れ、安全な領域で安心してお客様との信頼関係を構築させることができるのが大きなメリットになります。

 

一撃ナンバー入りできる可能性がある

これもホストが”あわよくば”と期待する、飲み直しからの夢のような状態です。

 

実際に昔僕が在籍していたお店でも、売れない指名のないホストが締め日の飲み直しからの一撃リシャールが入り、そこから最終会計が200万を超えて一気にナンバー入りしたという実話があります。

 

これがまさに”歌舞伎町ドリーム”と言われるやつです。

 

まだ今ほど取り締まりが厳しくなかった、20年ほど前のホスト全盛期と言われていた頃は、こういったこともよく起きていたわけです。

 

飲み直しとは時と場合とお客様によっては、一発逆転の力も秘めているということです。

 

女の子側の飲み直しのメリットとは?

ホスト 飲み直しとは

ホストが煽る飲み直しとは、女の子に対してもメリットがあるものなの??という疑問にお答えするために、女の子側の飲み直しをするメリットについても書いていきます。

他のホストからの営業連絡が来なくなる

まずホストの初回に行った後は、お決まりの連絡先を交換したホストからの、営業LINEが飛んでくることになります。

 

これが結構ウザいという女の子も少なくありません。

 

それもそうで興味のないホストから、ガンガンLINEが来るほどウザいものはないですからね。

 

しかし飲み直しをすることで、そういったウザい営業連連絡は来なくなるわけです。

 

自分の意気に入りのホストからの連絡しか来ないので、精神衛生上はとても効果的であるというメリットが飲み直しにはあります。

 

指名したホストからの扱いが良くなる

やはり飲み直しをするということはホスト側からしてもメリットが大きいので、当然初回の時よりも手厚く接客してくれるようになります。

 

やはりホストの座り位置も対面から横に来ることになるので、近い距離でより親密な会話も可能になります。

 

それによってそのホストの接客の神髄を、初回来店のその日のうちに体感できるというのもメリットだと思います。

 

アフターしてもらえる可能性がある

そしてホストと店外でも楽しみたいという子は、飲み直しを煽られたときに飲み直しをする交換条件として、『アフターをしてくれるなら飲み直しするよ』といえば、アフターをしてくれる可能性が高くなります。

 

なのでホストとのアフターを楽しみたい子にとっては、飲み直しという切り札はアフターの約束を手堅いものにできたりします。

 

ただし例外として約束をしたとしても、そのあとにそのホストのエースが来店したりして、エースとのアフターの約束をしてしまったらキャンセルされる可能性はあります。

 

なので締め日の場合は各ホストのお客さんの中で最もお金を使うエースが勢ぞろいするので、締め日に限っては初回からの飲み直しだけでアフターを狙うの難しいかもしれません。

 

しかしそういう日でなければ、鉄板でアフターは狙えると思います。

飲み直しをしたいけどそんなお金がないという方へ。

昼職なのにホストで遊ぶお金があるのはなぜ?その裏側を暴露

 

まとめ

今回はホストのいう飲み直しとは何か?について、飲み直しのメリットも含めて解説してきましたがいかがでしたでしょうか?

 

飲み直しというのはホスト遊び方において、初歩的な初回周りで遊ぶだけの飲み方から、ワンランク上位版になる遊び方になります。

 

この飲み直しのメリットとデメリットを理解したうえで上手に利用すれば、ホスト遊びももっと上手にできるようになると思います。

 

まずはこの記事に書いたことを頭に入れたうえで、ホストクラブの初回を楽しんでいただければと思います。

 

【お知らせ】

カブキさんの公式LINEできました!

 

この公式LINEではカブキさんが、ブログでは書ききれなかった歌舞伎町のことや、ホストクラブの日々のイベント情報や初回で得をする情報など、様々なことを日々発信していきます。

 

そして友だち追加してくれた方には、今なら通常でしたら以下の価格で提供しているzoom対面相談サービスを、初回限り60分無料で提供いたします!

 

当公式LINEは

こんな人におすすめです

 

これに一つでも当てはまるあなたは、よかったら以下の友だち追加ボタンからお友達になってみてください。

 

友だち追加
あなたにリスクはゼロです

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました