ホストからの枕の誘いの断り方を解説!女性からの誘いの断り方も公開

ホスト 枕 断り方 ホスト向け記事

ホストクラブの世界で今も昔も、切っても切り離せないキーワード。それが『枕』というもの。その気がない時に限って誘われたりするものですよね。

 

ホスト遊びをしていると、アフター中にホストから枕に誘われてしまった・・という経験をしたことがある人もいると思います。

 

逆に女の子から枕に誘われてしまい、どう断ろうか困っているホストも実際にいたりします。

 

この記事ではホストからの枕のお誘いの上手な断り方について解説します。

 

そして逆に女の子の方から枕に誘われてしまったホストの断り方についても解説します。

 

様々な枕の断り方を体得したい方は良かったら読んでみてください。

 

ホストから枕に誘われた時の断り方

ホスト 枕 断り方

ホストから枕に誘われちゃった・・どうしよう・・となったときの、効果的な断り方を今からいくつかご紹介していきますので、頭に入れておいてください。

生理中なので・・・

これは女の子もよく使うであろう、女性という性を逆手に取った、ド鉄板な枕の断り方になります。

 

これを言われてしまうと男性は、それ以上押すことができなくなります。

 

逆に生理中でもOKだよと言ってくるホストがいたら、それは自分の快楽のことしか考えていない自己中ホストの方です。

 

このようなホストは女性にとって生理中の性行為がどのようなものかを理解していない、品性下劣極まりないホストの方になります。

 

なのでまともな人間性のホストの方ならばこの一言で大抵は諦めてくれます。

 

全て見たら興味がなくなる

あなたと今夜枕を共にしてしまったら、あなたの全てを見てしまうことになるから、私冷めちゃうんだよね・・、と言ってみるのもアリです。

 

つまり『枕と引き換えに私という存在を失いますよ』という、遠回しの警告の言葉を放つ形になります。

 

ホテル行こうよー

あなたと今夜枕を共にしてしまったら、あなたの全てを見てしまうことになるから、私冷めちゃうんだよね・・

えっ!そんなことないでしょー。汗

全面クリアしたゲームってつまらないでしょ?興味なくなるでしょ?だから枕すると全面クリアした感じになるから興味なくなる!そんな感じ♪

 

こんな感じで言っておくと、論理的にも正当性があり『まぁ確かにそうだけど・・』となり、効果的な断り方になります。

 

私って性欲がない

ホテルに誘うようなアクションを見せたら、こういう断り方もあります。

 

私ぶっちゃけ性欲全くないからホテルは別に行きたくないかな

【心の声】それでもヤりたいなぁ・・

じゃあホテルでゆっくり話したりテレビ見たりしようよ

私テレビあんまり見ないし、話すだけならここでもいいし・・

別にホテルである必要はないと思うんだけど??

 

という感じで性行為に対して、無関心で乗り気ではないということを伝えてみるのも、角の立たない上手な断り方になります。

 

実は私レズだから興味ないの

これも確認のしようがない断り文句なので効果的な断り方になります。

 

断る女の子がレズかどうかは見えない部分の話なので、ホストはそれを確認することができません。

 

なのでそれを言われてしまったら、ホストは信じるしかありません。

 

ホテル行こうよ~

言ってなかったけど、実はわたしレズなんだよね!

ウソでしょ!じゃあなんでレズなのにホスト来てるのさぁ~

レズだからホストクラブなのよ。男相手なら本気にならずに楽しめるでしょ?キャバクラなんかに行ったら私好きになって本気になっちゃうでしょ?

なるほどね・・・まぁそりゃそうだけど・・

 

こんな感じで論理的に正当性があるので、『なるほど・・』と言わざるを得ない返し文句になります。

当サイトの筆者カブキさんに話を聴いて欲しい!

そんなあなたはカブキさんとLINEで繋がってみてください
友だち追加

 

女の子の方から枕に誘われた時の断り方

ホスト 枕 断り方

逆にここでは枕をするつもりのない女の子から、ホスト側が枕に誘われた時の切り返し方について解説していきます。枕をせずにで引っ張っているのに、枕を女の子の方から求められて困っているホストさんに向けて書きます。

 

自分のポリシーを伝える

まず自分がホストとしてお客様とそう簡単に枕しないというポリシーを伝えておくと、逆に自分の価値を上げることに繋げることができたりします。

 

遠回しに”僕はそう簡単に自分を安売りする男ではない”ということをアピールすることになります。

 

相手からの枕の誘いを、逆に自分の価値の向上につなげるように関われると、さらなる魅力アップに繋がったりします。

 

簡単にヤれる男ってどう思う?

断り方の手段の一つとして質問によって自己評価を促す断り方もあります。

 

こういう質問をしてみるのもアリだと思います。

 

逆にさぁ、簡単にヤれるホストってどう思う?

あー・・んー・・確かにチャラくてイヤかも・・

という風になる可能性はあります。しかし場合によってはこんなケースも・・

 

簡単にヤれるホストってどう思う?

えっ!それでも枕できたら私は嬉しい♪

 

となる場合もあったりします。この場合の断り方はどうすればよいのか?

 

僕は簡単に君の全てを見てしまったら、君に対しての興味を失ってしまうからそれは避けたいかも。

 

相手を傷つけないように、君のことを大切に思っているからこそという形で、うまく立ち回れる断り方だとよさそうですよね^^

 

実は僕ゲイなんだ・・・

これは先に書いたレズ同様、究極の断り方になります。

 

しつこく食い下がる女の子や、もう関係が切れてもよいかな?と思うお客さんにのみ使える断り方になります。

 

ただし少々リスクも伴うかもしれません。

 

実は僕さぁ・・ゲイなんだよね。だから女性との枕はちょっと難しいかも・・

えっ!そうなの!?うそでしょ!?

男が好きだからホストクラブで働いているというのもあるんだよね!イケメンだらけで楽しく働けるから♪

そ・・そうなんだ・・・ね。

【心の声】こっ、これはホスラブに書くしか・・

この断り方は後日ホスラブにネタとして挙がる可能性はありますが、一撃で枕を回避できる断り方になります。

 

実際に女性の方でこの断り方で男性との関係を上手く断っていた女性もいました。

 

【上級者編】ホストの枕の無言の断り方

ホスト 枕 断り方

枕の誘いの断り方を身に着けることも大事ですが、それ以前に無言のメッセージで断るというハイレベルな断り方もあるので、上級者編の枕の断り方について書いていきます。

 

先制防御で『枕ホスト嫌い』と言っておく

アフターの時点で食事をしたり飲んだりしながら会話している中で、枕ホストの話題を出して、その枕ホストに対する自分の意見を述べておきましょう。

前に他のホストに行ったときにいきなり枕に誘われてさぁ~

キモいからトイレ行っている間に帰ってやったんだよねw

ホストに枕誘われると私拒否反応起きちゃう人だからさぁ~

そっか~そんなことがあったんだね~

【心の声】こりゃこのあと枕はキツイな・・・

 

といった感じでホストが枕に誘う前に、もうすでに断っているという状態を作ることができます。

 

この先制防御によってホストは枕に誘えなくなります。

 

そのあと万が一そのホストに枕に誘われたとしても、先にそういう女であることを先に伝えてあるので、トイレ行くふりして帰ることができます。

 

曖昧な回答は避けハッキリとした物言い

これも精神的にタフな女性にしかできない上級者編でありなあら、最も効果的な断り方になります。

 

このあと一緒にホテル行かない?

行かない!知り合いのバーに行くからまたね!

そ・・そっすか・・

こんな感じで枕に誘われたときに一番効果的なのは『行かない!』『別の知り合いのバーに行くからまたね』といったような、はっきりとした物言いが最も効果的です。

 

曖昧な回答で迷っているそぶりを見せると、そこを付け込まれるので、はっきりと行かない意思を示すのが最も効果的です。

 

とはいえそんなハッキリと断れない子もいるので、ここは敢えて上級者編としています。

 

やれそうという雰囲気を出さない

枕に誘われるのは『ヤれそうな女』と思われているということでもあります。

 

なのでいかにもガードが固そうな感じで、ハキハキとした物言いやサバサバとしたあり方でいるだけで、ホストは心理的に枕には誘いにくいものです。

 

つまり簡単にヤれそうにないという雰囲気をアフターでも出し続けることが重要です。

 

パンツスタイルでキッチリした格好で行く

そしてホストクラブに行くときの服装というのも、意外と枕に誘われるかどうかに影響したりします。

 

服装次第で『私ヤる気ありませんよ』という意思表示にもなり、無言で断るという断り方の一つにもなります。

 

まず枕に誘われやすい子というのは、露出度が高い服装をしていたり肩からブラ紐が出ていたりなど、ちょっと緩そうな格好が『ヤれそう』という雰囲気に繋がります。

 

あとはワンピースとかすぐに裸になれる服装も同様です。

 

できるだけ肌の露出を少なくするように心がけると、無言で枕をする気がないと断っていることに繋がったりします。

 

ホテルに行く目的を聞く

これはホストが一番聞かれたくいないことになります。

 

ホテルに行こうと誘われたときに一言、『ホテルに行く最終目的って何?』と聞くことです。

 

美味しかったねー!この後どうする?もしあれならホテルで休憩しない?

ホテル?そうねぇ・・ちなみにホテル行く目的って何?

えっ!・・いや・・ほら・・休もうかなって・・

それなら別にホテルじゃなくてもカラオケとかでよくない?

うん・まぁ・・

 

下心のある男性が一番聞かれてキツイ質問が、『目的の質問』なのです。

 

これは聞く方も結構勇気がいる質問なので、かなり上級編だと思います。

 

ここで下心があるホストは一旦言葉に詰まると思います。(笑)

 

まとめ

今回は女の子からホストに至るまで、ホテルなどの枕を匂わせるお誘いを受けた時の断り方について解説してきましたがいかがでしたでしょうか?

 

時にやりたくなくても、断り切れずに流れで枕しちゃったという女の子も少なくないのではないでしょうか?

 

そういった軽はずみな枕によって、様々な性病感染症にかかってしまったという話はゴマンと聞きます。

 

感染症の内容によっては命に関わるものもあります。しかしその感染症が蔓延していたりするという事実も昔からよく耳にします。

 

特に梅毒HIVは非常に今後の人生に大きく悪影響する感染症です。しかし軽はずみな枕で蔓延しているのも事実です。

 

なので過去に断り切れずに枕をしてしまったというあなたは、一度自宅でできる性病検査というものをやっておくことをおすすめします。

 

末期になってから気づいても、取り返しがつかない場合もあったりします。

 

後悔先に立たず。まずは検査から
性病郵送キット

 

ホストからの枕の断り方を身に着け、そして過去にホストとの枕経験があるという方は一度検査してみることをおすすめします。

 

なぜならば女の子から実際に星の数ほど聞いた枕報告から見ても、ホストは枕の時にゴムをつけない人が圧倒的大多数を占めています。

 

それによって梅毒が蔓延していたり、中にはHIVに感染していた人も見たことがあります。

 

そしてHIVは自覚症状がないため知らない間に人へと移していくことになります。

 

なのでホストの方ももしこれを読んでいたら、いちど性病検査をされてみることをおすすめします。

 

断り方を身に着け適正に性行為を行い、検査も習慣的に行っていれば大丈夫です。

 

あなたの身を守れるのはあなたしかいないのですから。

 

【お知らせ】

カブキさんの公式LINEできました!

 

この公式LINEではカブキさんが、ブログでは書ききれなかった歌舞伎町のことや、ホストクラブの日々のイベント情報や初回で得をする情報など、様々なことを日々発信していきます。

 

そして友だち追加してくれた方には、今なら通常でしたら以下の価格で提供しているzoom対面相談サービスを、初回限り60分無料で提供いたします!

 

当公式LINEは

こんな人におすすめです

 

これに一つでも当てはまるあなたは、よかったら以下の友だち追加ボタンからお友達になってみてください。

 

友だち追加
あなたにリスクはゼロです

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました