歌舞伎町に関する記事

歌舞伎町ホストのキャッチ事情や外販や枕について暴露します。

投稿日:2017年4月2日 更新日:

歌舞伎町に行った事のある人は必ず経験があると思います。

そうです『お姉さんホストの初回どうですか?』と、キャッチされる事です。

正直空気読めないしつこいやつとかもいたりしてなかなか迷惑な時もありますよね?

そんな歌舞伎町のホストのキャッチに関する情報に関して等の現状について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

歌舞伎町のホストのキャッチについて

ホストのキャッチと言えば、昔は指名客のいない売れないホストが外に出てキャッチするというのが主なスタイルでした。

しかし、今はホストが外に出てキャッチをするようなお店はほとんどありません。

 

 

それはなぜかと言うと、キャッチ、客引き行為は条例で禁止されているため逮捕される対象となってしまうからです。

 

 

もし店のホストが捕まってしまったりしたらお店も大体3か月くらい営業停止をくらい営業ができなくなってしまいます。

 

 

そして営業停止が執行されるまでの間にお店を閉めて名前と名義を変えて進展として別の箱に移って新規オープンという形を取らなくてはいけなくなります。

そうなるとお店は多大なるお金を損失することになってしまいます。

 

 

なので今はそういったリスクを回避する為に、自店のホストは外に出さないというのが主流となっています。

しかし、キャッチせずに待っているだけでは新規のお客さんは来てくれないのが現状。

ではどうやってお店は初回のお客さんを獲得しているのか?

 

歌舞伎町のホストクラブの集客は専門の外販がやる時代

今の歌舞伎町にはホストクラブを専門に初回のお店を紹介するホストクラブ専門のキャッチという存在がいます。

 

 

俗にホストの外販という呼ばれ方をしていますが、その外販の人が女の子をキャッチしてその外販の持っている契約店舗に女の子を紹介して、お店から紹介報酬をもらうというシステムです。

 

 

なので今は女の子がホストに初回で行くときはこの外販のキャッチに捕まっていく事が主流となっています。

そしてその外販によって持っている契約店舗が違うので、女の子は腕のいい外販を選んで使う子も多いです。

 

 

なので今どきの外販いわゆるホストクラブ専門のキャッチというのは、女の子を囲って自分のお客さんにしてその女の子を増やして、その子たちを日々色んな店舗に回してお金を稼いでいます。

なのである意味、外販は外のホストみたいな感じになってきています。

 

 

外販もピンキリで、すごく仕事ができるホスト業界を知り尽くしている敏腕紹介人的な人もいれば、ただ女の子と仲良くなりたいというナンパ目的に近い、いわゆるレベルの低い使えない外販まで様々います。

 

 

なので使う人を間違うと変なイケメンのいないつまらないお店に行かされてしまう可能性もあります。

 

 

中には女の子の好みを無視して自分の利益優先で、紹介バックの高いお店に突っ込む外販もざらにいます。

 

 

力がある外販かどうかを見分けるポイントは、その外販がお店に対して物を言える力があるかどうかで判断する事ができます。

力がある外販というのはお店側からも必要とされているので、外販のいう事を意外と聞いてくれます。

 

 

例えば『○○君をつけてあげてください』とか『この子にナンバーワンをつけてあげてください』等、お店側のつけ回しにまで口を出せるのが力のあるできる外販です。

これは実際可能な事なんです。

 

 

力のある外販だと女の子から途中でこの店つまらないと、ライン等で連絡が来ると、お店に電話して『さっきの子がつまらないから帰りたいと言っているので、できるキャストつけてください』という事ができます。

 

 

そうするとその途端にナンバー陣がついたりして、そのあとを楽しく過ごせたりできます。

これができる外販の仕事です。

 

 

しかし、注意してほしいのは女の子側も良い扱いを受けたいのであれば、それなりの身なりをしてきてほしいという事です。

スポンサーリンク

 

 

さすがに小汚い格好で来店してその子にいい人をつけろと言っても、お店側にこの子お金がなさそう・・とか指名で返らなさそう・・なんか小汚いしお店の雰囲気にそぐわない・・と思われるような人にはやはり大事な売れっ子はつけたくないもの。

 

 

ホストクラブは何も言ってきませんが、最低限のドレスコードがある事も頭に入れておいてください。

高級でラグジュアリーな時間を過ごす空間です。

その雰囲気に見合う綺麗でオシャレな服装で行くようにしてください。

それがエチケットでもあり社交場の常識でもあります。

 

 

そうやってちゃんとしていれば外販の人も丁寧に扱ってくれるはずです。

間違ってもスウェットとかサンダルやクロックスなど近所のスーパーに行くような格好はご法度です。

ホストによく思われ良いおもてなしを受けたいのであれば、格好には気を付けてくださいね♪

 

歌舞伎町のホストクラブの外販の枕事情

ホストの営業方法に昔から枕営業というものがありますが、実は外販でもそういった事があったりします。

しかし、残念なことにそういった戦略的な枕をしている人は、ほぼいないと言ってもいいかもしれません。

ほとんどが『趣味枕』というやつです。

 

 

これは近年のホストにも言える事ですが、可愛い子をホストに初回に入れると、アフターに誘われそのあとホテルに行ったというケースが少なくありません。

 

 

しかし、枕すればハマりそうないわゆるブサイクな子は、あまりアフターに誘われずホテルに行ったという話もほとんど聞きません。

 

 

そして中にはそういった可愛い子をプライベートに持っていこうとする仕事意識の低いホストも珍しくありません。

まぁ中にはそういってプライベートを求めている女の子も少なくありませんが、その結末を見てきて幸せになれた子はほぼいません。

 

 

幸せになれたというケースは非常に非常に稀中の稀です。

それは山の中で一人でスコップをもって入り、金塊を発掘するくらい確率の低い事なんです。

 

 

そしてそういった枕沙汰の中で怖いのは『性病』なんです。

それが歌舞伎町では蔓延しているのが実情です。

なので不用意に枕をすることはかなりのリスクが伴うという事を知っておいてください。

まとめ

書いてあることは僕が実際にその業界にいたからこそ書けるものなので、全てノンフィクションで事実起きている事なんです。

そしてもしキャッチがしつこいようなら、お店の中に入る事をおすすめします。

 

 

キャッチつまり外販にはやっていい範囲、いわゆる縄張りがあるのである範囲から外では声掛けできないルールになっています。

当然お店の中には入ってキャッチもできません。

 

 

なのでしつこい場合はお店の中に入ってしまうといいでしょう。

それかそのまま無言で交番に向かえば自然と離れていくでしょう。

 

 

余計な事を言うと逆上するキャッチもいるので無駄に言葉を返さないのが得策です。

あなたが安全に遊べるように、これからも極秘情報についても書いていきたいと思いますのでよろしくお願いします!(^^)!

 

 

ちなみにホストが初回で枕をすると指名で返らないというのは、昔から言われていた事なんですがそれってなんでだと思います?

そんな疑問についての答えを書いてみたので、良かったら合わせて読んでみてください♪

ホストが初回で枕をすると指名で返りにくい理由とは

 

 

歌舞伎町では近年初回枕が頻発していますが、その初回枕をした後の女の子の動向や、心情について書いています。

リアルに女の子からリサーチしている事なので、ノンフィクションです。

気なる方は読んでみてくださいね☆彡

 

 

ではまた(^^)/~~~

スポンサーリンク

-歌舞伎町に関する記事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ホストが初回のお客さんに対してやってはいけない3つのタブー

スポンサーリンク ホストという仕事は女の子を最高にもてなす事を前提に行われています。 なので礼儀やマナーや気遣いができていないと大成できない部分もあります。 なので当然お客さんに対して絶対にやってはい …

【ホストラブ】ホスラブで叩かれるホストの特徴と原因

スポンサーリンク 水商売においてこのホストラブの存在を知らない人などいないのではないのかというくらいおなじみのサイトとなっているこのホストラブ。 通称ホスラブと呼ばれています。 このホスラブで叩かれる …

ホストとメンキャバの違いってなに?その疑問に答えます。

スポンサーリンク ここ10年くらいで一気に増えてきたメンキャバというもの。 ていうかメンキャバって何? ホストとメンキャバってどう違うの? そう思っている人も多いと思います。 これは働く方にも飲みに来 …

ホストの売り掛けを使った掛け縛り営業には要注意

スポンサーリンク あなたはホストクラブに行って、売り掛けというものはしたことはありますか? 売り掛けとは一般の世界で言うツケにあたるものです。 今日はちょっと手持ちがないから掛けで飲んでいこう! しか …

ホストと枕をしたい人必見のホストが枕したがる女の子とは

スポンサーリンク あなたはどんな目的でホストクラブに通っていますか? 楽しく飲みたいから、担当が好きだから、寂しさを紛らわせたいから、等々様々な目的で通っている人がいると思います。 そんな中でイケメン …

お問い合わせ

お問い合わせはこちら