ホストで売れるのに顔は関係ない!その理由を経験者が解説します

歌舞伎町の夜のお仕事関連記事

今からホストを始めようかなって思っているけど、顔に自信がないというあなたに朗報です!

 

ホストで売れるのに顔は関係ないということを、元ホスト経験者の僕が様々な事実を元に解説していきます。

 

僕はホストも経験してホスト引退後に、歌舞伎町の70店舗以上のお店と契約して女の子を紹介する仕事もしており、様々なお店の売れっ子ホストも見てきました。

 

そしてホストクラブに通う一万人以上の女の子と関わってきた中で、実際に聞いたホストのどこに魅力を感じているかの生の声もたくさん聞いています。

 

そういった経験に裏付けされたデータをもとに、ホストが売れるのに顔は関係ない理由について書いていきます。

 

なのでホストを始めようと思っているけれど、顔に自信がないという方は最後まで読んでみてください。

 

顔が関係ない理由とは何か?

ホストの顔に関する議論は様々ありますが、まずどんな説明よりも事実に勝る説明はないです。論より証拠です!

 

もちろん顔が良いに越したことはないですが、顔が良くないことが売れない理由にはならないということです。

 

なので顔に自信がないメンズは、この先をしっかりと読んで自信と自尊心を取り戻してください。

 

顔が不細工でも売れているホストがいる事実

まずはこれは地域問わずどの地域のホストにも言えると思いますが、顔が別にイケメンではない不細工に見えるホストでも、実際に売れている人もたくさんいるという事実があります。

 

中には太っているのに売れているホストも見た事があります。

 

そういったイケメンではない売れているホストの共通点に、顔面というカテゴリにおけるハンデを凌駕するほどの別の魅力があるということが言えます。

特に大阪では顔がイケメンでも、トークができない置物ホストは相手にされないことが多いようです。(※大阪のホストクラブに通っている女の子からの話)

 

顔がイケメンでも売れていないホストがいる事実

イケメンなのになぜか売れていないホストがいるというのも一つの事実としてあります。

 

『何であなたが売れないの?』と思うくらいイケメンなのに、なぜか指名のお客様がつかない、もしくは指名のお客様ができてもすぐに切れてしまうホストがたくさんいたりします。

 

そうなんです。顔だけでは売れないということなんです。イケメンで売れている人も顔だけで売れているのではないということです。

 

顔以外の別の大きな魅力があって、それらを身に着けるための努力を惜しんでいないということが言えます。

 

でないと女の子が人生をかけてホストに何十万何百万という大金を使うわけがないのです。

 

あとにも書いていきますが、女の子は顔だけを見てお金を使うホストを決めているわけではないということなんです。

 

ホストの仕事は顔を整えるだけじゃない

ホストはイケメンという『顔』ばかりがクローズアップされがちですが、イケメンでい続けるだけが仕事ではありません。

 

実は非常に奥が深い仕事と言えるのが、ホストという仕事自体の魅力でもあったりもします。

 

大切なのは顔ではなく『考え方』である

ここで顔がどうとか悩むことが、いかに無駄であるかについて書いていきます。

 

ここで最も大切な考え方は何かというと、コントロールできることに集中するということです。

 

まず顔は生まれながらにして決められているので、コントロールができない領域になります。

 

もちろん整形という手段もありますが、今からホストを始める上で大切なことは、整形するよりも今の自分の顔でどこまで通用するか?

 

今の顔で女の子から求められる自分になれたら、その時にどんな自分に成長することができているか?

 

この辺りを考えることに価値があり、男としての成長があると感じます。

 

究極のところを言えば顔は自由にコントールすることはできません。そのコントロールできないことで悩んでいること自体が時間の無駄です。

 

ホストとして売れるために、顔以外で自分でコントロールできることは非常にたくさんあります。

 

根底の考え方として重要なのは、まずコントロールできることは何か?というところにフォーカスすることが大事です。

 

ここから顔の自信がなくてもホストで売れるようになるために、あなたの努力次第でコントロールが可能なことについて書いていきます。

 

ホストが顔以外に求められること8選

ホストとは究極の接客業であるということを、僕自身もホスト新人の頃にお店の内勤から教えていただいていました。

 

これは実際本当の話で、究極の接客業であり究極のおもてなしを女の子と提供する仕事なのです。売り上げやナンバーはその先についてくるものだと感じます。

 

ホストの提供する最高のおもてなしは顔だけではないということです。

 

だから別に顔に自信がなくてもそれ以外で突出した、卓越した能力があれば全然ナンバーワンは狙えます。

 

では顔以外にどのようなことが求められるのか?について書いていきます。

 

ホストという仕事に対する仕事意識

もう一度書きますが、ホストは究極の接客業です。

 

だからこそ”最高のもてなしをするぞ”という仕事意識が根底にないと、それが日々の仕事への取り組む姿勢や女の子に対する関わり方に無意識に表れます。

 

これはあなたの顔がどうとかいうことは一切関係がないです。あなたの意識や考え方次第でいくらでもコントロールが可能なところです。

 

意識はあなた自身の内側の問題です。あなた次第です。

 

どういう考え方でホストという仕事を捉えているか?ホストという仕事をどういうパラダイム(見方・思い込み)をしているかで、取り組む姿勢や行動に影響してきます。

 

そしてその取り組み姿勢や行動が結果を作ります。

 

なのでこの根底の考え方やパラダイムがどうであるかが、顔以上に重要になってくるわけです。

 

やはりホストを一つのビジネスとして事業として捉えている仕事意識の高い人は、皆揃って売れているように実際に色んなお店のナンバーホストと関わってきて肌で感じます。

 

これは古今東西時代が変わっても変わらない、普遍であり不変な原則だと思います。

 

デーブルマナーを徹底すること

ホストで仕事ができると言われる人は、このテーブル上での所作振る舞いが卓越している人のことを言います。

 

イケメンでもこれが適当だと、ホストクラブに通い慣れている目の肥えた女の子からは軽く見られ『顔だけで仕事ができないホスト』というレッテルを貼られてしまいます。

 

✔ボトルの起き位置は適正であり小綺麗にまとまっているか?

✔ボトルのラベルの向きはお客様の方をちゃんと向いているか?

✔お酒を作る時に片手作業ではなく手を添えているか?

✔女の子のグラスが汗をかいていたら拭いているか?

✔灰皿の煙草の起き口はお客様の方を向いているか?

✔灰皿に一本でも吸い殻があったら灰皿を交換しているか?

✔灰皿交換の時にテーブルの上を通過させないようにしているか?

✔煙草の火をつける時は手元で火の大きさを確認してから、両手で添えるように提供しているか?

✔マドラーでかき混ぜる時に手を添えているか?etc…

 

他にもテーブルマナーについて気をつけることは、書き始めたらキリがないくらいたくさんあります。

 

これらも顔がどうとか一切関係がないです。あなたの努力次第でいくらでもレベルアップできるところです。

 

特にホストクラブに通い慣れていて大金を使う女の子は、この辺りのテーブルマナーについてシビアな目を持っている子が多いです。

 

顔がイケメンなだけのホストよりも、このテーブルマナーが完璧にできるホストの方が、圧倒的にアドバンテージがあります。

 

女性の話を聴くこと

ホストにおいて女性の話を聴くというのは非常に重要な能力になります。

 

聞くのではなく聴くことが重要です。

 

聞くというのは表面的な言葉を拾い耳で認識することを言いますが、聴くは相手の言葉の奥にある意図や思いを頭や心で感じながら聴くことを言います。

 

女の子がホストに何を求めているかによっても違いますが、女性の性質は基本は喋りたいし自分の話を聴いて欲しい生き物なので、喋り上手ももちろん良いと思いますが、指名が長く続くホストは得てして聴き上手であることが多いです。

 

これも顔がどうとかは一切関係がありません。

 

女性の話に寄り添い共感すること

女性は話を聴いて欲しいだけでなく、自分の話や価値観に共感して欲しい生き物です。

 

なので自分のことを分かってくれる人と一緒にいたいと思う傾向があります。

 

なので自分の話ばかりしたり、自分がいかにイケているかを話すより相手の話を引き出して、その話に寄り添い共感できる人の方が女の子からは人気があります。

 

売れっ子ホストはその辺りが卓越してうまいと感じます。

 

これも顔がどうとか一切関係ないところになります。

 

さりげない気遣い・気づき

あとは女の子のちょっとした変化に気付ける人というのも結構ポイントが高いようです。

 

可愛い女の子に対して可愛いですねというのは、女の子に対して『あなたはとても女性に見えます』というのと同じくらい効果性がなく相手に響きません。

 

つまり分かりきっていることを、あえて言われても感情は動かないということです。

 

可愛い子はここで言われなくても今までにも可愛いと言われてきているので言われ慣れています。なのでそれを言われても悪い気はしませんがホストに特別に好印象を持つこともあまりないです。

 

それよりも女の子が想定していない意外なところを褒めたり、ちょっとした変化に気付ける方がポイントは高いです。

 

これも顔がどうとかは関係がないです。

 

キャラ・路線の確立

これも結構重要で、自分がどんなキャラのホストでやっていくのかの路線やキャラを決めることも非常に重要です。

 

一番売れないのは軸がなくキャラが決まっておらず、女の子によってキャラを変える人です。

 

売れているホストの共通点は、キャラや営業スタイルなどの路線がハッキリしていてキャラや色が強烈であるということです。

 

なのでそのキャラや路線が好きな人はめちゃくちゃハマります。しかしその路線が嫌いな人からはめちゃくちゃ嫌われるので叩かれます。

 

売れっ子ほどネットで叩かれるのは、キャラや路線が明確なので好き嫌いが分かれるためです。

 

その強烈なキャラが猛烈に好きだという属性の人たちが、そのホストのところで大金を使っていくわけです。

 

売れっ子ほど叩かれるのはある意味宿命なので、キャラを変えて女の子に好かれるように無難にやっているホストは叩かれもしませんが売れもしないです。

 

このキャラと路線の選定も顔は関係なく自分で決められることです。

 

服装の徹底と身だしなみ

顔のマイナス面を見た目でもっとも補えるのが、この服装や髪型などの身だしなみです。

 

これがちゃんとしていれば、イケメンでなくてもある程度イケメンに見えるようになります。これは髪型や服装をしっかりと整えることで実現が可能です。

 

服装で一番やってはいけないNGは、ホストスーツではなくサラリーマンが着ているようなリクルートスーツを着て接客することです。

 

ホストの業界で言うスーツとは、ホストスーツのことを指していて、リクルートスーツのことではありません。

 

そして私服であれば明らかにダサいと思われるホスト系ファッションから外れた服装はNGです。この服装にはある程度お金はかけて欲しいところです。

 

私服は本当にセンスが問われるので、自信がない方は最初はホストスーツで小綺麗に整えるのがおすすめです。

 

このホストらしからぬ服装のホストが着いた時点で、大体の女の子がテンションが下がります。この時点で女の子が聞く耳を持たなくなる傾向が強いです。

 

そして髪型も明らかにノーセットだとわかる髪型は言語道断です。手抜きをして席に着いている時点で、お店に居るだけでお客様に対して最高に失礼に当たります。

 

実際にそういうホストが店内にいるだけでテンション下がるという女の子は非常に多いです。

 

人としての在り方や人間性

これはもうホスト云々の話ではなくて、人としての部分です。

 

顔が良くても人としての礼儀やマナーができていない時点で女の子からは相手にされません。

 

イケメンの替えなんてホスト業界には腐るほどいます。だからこそ自分の人間性やマナーや気遣いという個性で差をつける必要があります。

 

だから顔も大事かもしれませんが、究極のことろは顔じゃないですよということなんです。

 

イケメンの替えはいくらでもいる。でもその人独自のキャラや人間性などの個性は、他の人では替えが利かないのです。

 

ホストは顔だけじゃない!女の子達のリアルな本音5選

ここからは実際にホストに通っている女の子が、ホストのどこを見ているのかを、実際に女の子たちがよく口にしていたことの一部を暴露いたします。

 

その中で実際にこんな人がポイント高いという声が多かったものを5つピックアップしました。

 

ホスト慣れしているお金を使う女の子はどこを見ているのか?について、女の子がよく口にしていた代表的な5つを書いていきます。

 

コミュニケーションが上手で中身が充実している

まず女の子からよく聞く言葉で、『イケメンは3日で飽きる』という言葉は多く聞いてきました。

 

初回でイケメンだったからときめいて指名したけど、いざ指名してみたら中身が空っぽすぎてすぐに飽きたという女の子が非常に多かったです。

 

やはりイケメンでもそれ以上に中身が充実していないと、大体2、3回行ったら『あの店はもう行かない。つまんないし飽きた。他の良いお店紹介して』とよく女の子に言われてきました。

 

やっぱ顔だけじゃ売れないんだということが、女の子の生の声を聞いているとよくわかります。

 

上手に追いかけさせてくれる人

あと他によく女の子が言っていたのが、『上手に追いかけさせてくれる人』ということも言っていました。

 

これはつまり初回で『もうちょっと話したい・・』といったような、ちょっとした不足感を常に保っていてくれるとまた行きたくなるということのようです。

 

そのホストの全てを知りたいけどなかなか見せてくれないといったようなもどかしさが、そのホストへの興味をさらに高め『また会いたい』に繋がるように感じました。

 

なので初回枕とかをされると、まずそのホストは指名しないよねとよく言っていました。

 

初回でアフターでホストの家に行ったり初回枕をしてしまうと、それだけでホストの全てを見てしまうため、興味がなくなるようです。

 

なので掴めそうで掴めない存在でいてくれると、それを掴むためにホスト通いを頑張れるという子が多いように感じます。

 

いい意味で満足させず返すのが上手な人に魅力を感じる傾向にあるように感じます。

 

連絡がマメかどうか

これも非常に多く聞く話で、やはり連絡がマメなだけで、私のことを気にしてくれていると感じるようです。

 

やはりマメでありながら良い距離感を上手に保てる人が好印象であるようです。

 

ただこれは気に入っているホストからされると嬉しいことであって、初回でどうでもよいと思ったホストからマメにされるとかなりうざいようです。(笑)

 

マメとしつこいのは違うのでご注意を。そこは相手の反応を見て空気を読んでください。

 

話が面白い・うまい

やはりこれを重要視している女の子は圧倒的に多いです。

 

そもそも楽しくないと話になりません。話が上手かったり聴き上手だったり話を盛り上げるのが上手かったり、コミュニケーション能力が高いというのが売れっ子ホストにはあります。

 

だからこそやはりホストは顔じゃないということが強く言える所でもあると思います。

 

楽しくなければ女の子も高いお金を払おうとは思いませんよね。

 

ちょっとしたことを覚えてくれている

これもポイントが高いです。

 

初回の席で話したちょっとした内容やポイントを覚えてくれていると喜びます。

 

『あっ!この人ちゃんと私の話を覚えてくれているんだ』と感じるわけです。

 

毎日たくさんの女の子と話す仕事である中で、私との会話のちょっとしたところを覚えてくれているというのは、やはり嬉しいし『このホスト仕事できる』と思うようです。

 

例えば会話の中で女の子が誕生日を言っていたとしたら、それをちゃんと覚えていてその日にお祝いのメッセージを送ったりなどはとても好印象になります。

 

こういったことも顔とか関係なくできることです。

 

まとめ

ここまでホストで売れるのに顔は関係ない理由と、顔がイケメンではなくてもホストとして売れるということについて、細かく分解して書いてきましたがいかがでしたでしょうか?

 

勘違いしないで欲しいのは、顔に自信がないから顔や見た目に対する向上を諦め、努力を怠り他のところでカバーしましょうという話ではないということです。

 

顔がイケメンじゃなくても、少しでも外見を良く見せる努力をして、それでもイケメンに見劣りするところに関しては、他の部分で圧倒的に凌駕していきましょうという話です。

 

顔がイケメンじゃなくても髪型と服装を変えるだけで、本当に別人のように全然見え方は変わります。

 

そこからここまで書いてきたような、中身だったり能力を磨けばナンバーワンをとることは全然できると思います。

 

実際にこの外見でナンバーワン!?と驚かされるホストも見てきました。これが何よりの証明だと思います。

 

あなたがイケメンでなくても、あなたが努力してナンバーワンになったら、イケメンじゃない男たちの希望の星になれる可能性があります。

 

もしかしたらあなたのチャレンジが誰かの勇気と希望になるかもしれませんよね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました