シャンパンコールのセリフってどんな感じ?コールのセリフの定番7選

シャンパンコール セリフ ホス狂い向け記事

ホストクラブの醍醐味の一つでもあるシャンパンコール。今回はそのシャンパンコールの定番のセリフにはどんなものがあるの?という疑問を解決する記事になります。

ホストクラブの醍醐味といえばやはり何といってもシャンパンコール!

 

このシャンパンコールはお店によって様々で、魅力もセリフもお店によって様々です。

 

そんなシャンパンコールで登場する定番のセリフをここでは紹介していくと共に、シャンパンコールの魅力についてまで触れていきたいと思います。

 

シャンパンコールのセリフの定番7選

実際にシャンパンコールにはどのようなセリフが使われていることが多いのか?シャンパンコールの中でも特によく使われる定番の7セリフを公開します!

1・なんとなんと

まずこれはどのホストクラブも必ずと言ってよいほど、定番として使われているセリフになります。

 

このセリフは何かをを紹介するときの前に使われることが多いセリフになります。

 

なんとなんと!可愛い姫より、ヴーヴクリコ一発いただきましたー!!』

という感じで、何かを紹介するときにその紹介するものを誇張するために、『なんとなんと』というセリフを適宜使います。

 

基本的には何かを紹介するときに前置きのセリフとして使われることが多いのがこのセリフになります。

 

2・よいしょ

このセリフもシャンパンコールでは必ずと言ってよいほど聞かれるセリフの一つになります。

 

シャンパンコールのMCが何かを紹介したり発表した後に、『よいしょ~』と返すのがシャンパンコールの定番のセリフとなっています。

 

なんとなんと!可愛い姫より、ヴーヴクリコ一発いただきましたー!!』

よいしょ~

といった感じのノリでこのセリフが使われることが多いです。

 

あとは誰かがコメントしたり一言をいただいたりした後にもこのセリフはよく登場します。

 

そんなっそんなっ!可愛い姫より!一言お願いします!321!

カブキさんがあまりに豪快すぎて入れちゃいました♪

よいしょ~

という感じでも登場します。

 

他にもお店によってはシャンパンコールの様々なところで、このよいしょは登場するので良かったら実際に体感しに行ってみてください。

 

3・わっしょい

このわっしょいというセリフもよく登場するセリフというよりは、掛け声のような感じになります。

 

何かここ一番で盛り上げたいときによく使われるセリフになります。

 

コールの時の相槌で使われることもありますし、このわっしょいの使いどころは必ずここで使われるというのはあまりなく、コールの形によって適宜使われるという感じになります。

 

4・スリーツーワン

これもシャンパンコールの中で必ずと言ってよいほど使われるセリフになります。

 

主にシャンパンをオープンするときに使われたりします。

 

シャンパン!オープン!3・2・1!

ポン!

という感じでこのセリフは使われます。

 

あとはホストやシャンパンを入れてくれた姫からコメントをもらうときに、『3・2・1』とカウントされてからマイクを振ったりもします。

 

5・『ぜいぜいぜい』『ないないない』などの連語

このセリフもシャンパンコールでよく聞かれるセリフになります。

 

何かを言いきったりするときの語尾に着けられることが多く、『〇〇だぜ』というフレーズのところに語尾に『ぜいぜいぜい』という形でセリフが付いたりします。

 

この『ぜいぜいぜい』という最高にノリの良い子気味良いリズムで、より一層の盛り上がりを創造するセリフになります。

 

他にも『間違いない!』というセリフのあとが、『まーちーがーいないないない!』になったりもします。

 

コールのノリに合わせたこういったセリフが、シャンパンコールのノリを加速させます。

 

6・あーりあした

これもシャンパンコール中によく聞かれるセリフですが、この『あーりあした』は『ありがとうございました』が語源となります。

 

そのありがとうございましたをかなり崩して発音を端折っていうと、『あーりあした』という風に聞こえるため、シャンパンコール中のお礼の言葉として定着してきました。

 

ちなみに『ありがとうございます』だと『あーりあーす』というセリフになります。

 

7・ごっつぁん

これもお店によってはこの言葉をシャンパンコールに入れているお店も多いと思います。

 

ごっつぁんコールというものもあるくらい、このごっつぁんというセリフはシャンパンコールの中に昔から浸透しています。

 

この『ごっつぁん』というセリフは、正確には『ごっちゃん』という言葉が崩れてできたもので、『ごっちゃん』はご馳走様を意味します。

 

つまりシャンパンコールで使われるごっつぁんとは、シャンパンを入れてくれた姫に対するご馳走様の意味を持つセリフとなります。

 

個人的にはごっつぁんコールは好きです♪

当サイトの筆者カブキさんに話を聴いて欲しい!

そんなあなたはカブキさんとLINEで繋がってみてください
友だち追加

 

シャンパンコールの魅力とは?

シャンパンコール セリフ

シャンパンコールにはどんな魅力があるのか?なぜ女の子はシャンパンコールのために頑張れるのか?そのシャンパンコールの魅力に迫ります。

 

最高の上質な非現実空間

まず最初に言えることは、シャンパンコールとは日常の嫌なことも悩み事も、その時だけは全て忘れられるという力があります。

 

シャンパンコールが始まると、お店の照明も音楽もシャンパンを入れたその子のためだけに変化します。

 

つまりお店を挙げてその子のためだけの空間を作ります。

 

そしてたくさんのホストが卓に集まり覆いかぶさるように囲まれ、全力の承認とお祝いとお礼のコールをしてくれます。

 

これを味わってしまったことで、脳内の快楽物質のドーパミンが全開となりドーパミン中毒のようになって、ホストでシャンパンを入れることに、ハマってしまう子もいるくらいです。

 

シャンパンコールが行われている卓は、その時だけは圧倒的な非現実空間へと変化します。

 

ホストを独り占めにする特別感

そしてなんといってもシャンパンコールの間は、その子がお店の空間も大好きな担当ホストも独り占めにすることができます。

 

そしてお店には爆音が流れる上にコールをするためにホスト達が接客を一時中断し席を離れます。

 

なのでその間は他の女の子たちは、その様子をただ見るしかなくなります。

 

シャンパンコールの間は、ホストクラブという上質な空間と、お店自慢のイケメンホスト達と、大好きな担当ホストを自分のためだけに独り占めできる特別感がたまりません。

 

この快感はホストクラブ以外で味わうことは不可能と言っても過言ではないくらいです。

 

ホストクラブのシャンパンコールは中毒性が高いです!マジであの時間はシャンパンコールというショーに魅了されます。

 

ライバルに対する優越感

シャンパンコールの魅力をもう一ついうとしたら、女の子が指名しているホストを指名している他のライバルの女の子たちに力の差を見せることで優越感を味わえます。

 

女の子のホストクラブでの力の差とは使うお金の差になります。

 

それをわかりやすく見せつけることができるのが、このシャンパンコールになります。

 

そしてこれは同じホストを指名している女の子だけでなく、自分の担当ホストのライバルホストのお客様に対しての見せつけにもなります。

 

この状態は特に締め日によく見られます。

 

各ホストのエース同士の戦いが、このシャンパンコール合戦を生みます。

 

お高い高級シャンパンや高級クリスタルボトルの入れあい合戦で、お互いの優位性を力をコールを通じて見せつけあいます。

 

そんな感じで締め日のホストクラブは、このシャンパンコール合戦が起きるので最高に盛り上がります。

 

ライバルに見せつけた時の優越感を味わえるのも、このシャンパンコールの魅力になります。

 

締め日は女の子がシャンパンコールの中でマイクで、ライバル客に宣戦布告のセリフを口にするケースもあり、シャンパンコール合戦は見ごたえ満点です!

値段によってコールも変わる

シャンパンコール セリフ

シャンパンコールと言っても全てのシャンパンでコールがあるわけではありません。そして入れるシャンパンの価格によってもコールは変わります。

安いシャンパンではコールはない

シャンパンコールという名前だから、シャンパンを入れればコールをしてもらえるんでしょ?と思っていたらそれは間違いです。

 

ホストクラブの中には様々なシャンパンがありますが、例えばカフェドパリだったりリステルなどの安いフルーツシャンパンだったりすると、コールがないというお店がほとんどです。

 

お店によっても額に違いはありますが僕が見てきた感覚だと、大体5万くらいからシャンパンコールがある感じです。

 

それ以下の価格のシャンパンでは、『〇〇君と〇〇ちゃんの卓にカフェドパリ一発いただきました!あーりあーす!』というセリフでマイクコールがある感じで、シャンパンコールは行われません。

 

なのでシャンパンコールを見たいときは、お店でいくらからシャンパンコールをしてもらえるかを、ホストや内勤者などに聞いてからシャンパンを入れるようにすると良いです。

 

シャンパンやボトルの値段でコールが違う

そして一口にシャンパンコールと言っても、各お店にいくつもあったりします。

 

これは入れるシャンパンやボトルの額に応じて曲もセリフも違うコールがみれたりします。

 

そして額によって集まるホストの人数も違ったりします。

 

額によってシャンパンコールの曲もセリフも変わりますし、集まるホストの人数も変わるとなれば迫力も質も違ってくるわけです。

 

僕が昔在籍していたホストクラブも、額に応じて3パターンのシャンパンコールがありました。

 

やはり最高レベルのシャンパンコールは痺れるっす!

 

最高レベルのシャンパンコールとは?

ホストクラブのなかでもいくつかある中で、最高レベルのシャンパンコールとはいかなるものか?

 

まず最高レベルのシャンパンコールは、得てして締め日に起きることがほとんどです。

 

やはり高額ボトルや高額シャンパンが入る確率が最も高いのは、ナンバー争いの最終決戦が行われる月末締め日です。

 

その中でやはり一撃100万を超える高級クリスタルボトルが入ったりすることも、締め日ではよくあったりします。

 

そんな高額ボトルが入ったときのシャンパンコールはいかなるものか?

 

それはまず当然ですが、お店のホストが全員集合です。

 

接客中であっても店中のホストが全員接客を中断して、シャンパンコールが行われるテーブルに集合します。

 

これは指名で来店している女の子であったとしても例外ではありません。この時ばかりは指名の担当ホストも席を離れコールに参加します。

 

お金を使った人が優遇されるのがホストクラブです。

 

これは大金をはたいてシャンパンやボトルを入れてくれたお客様に対する、お店やホストからの感謝と敬意を表すものなのでVIP待遇されるのは至極当然です。

 

そして店エースレベルになると、時に社長が出てくる場合もあったりします。

 

卓に残された女の子は、ただその様子を指をくわえて見届けるしかありません。

 

シャンパンや高額ボトルを入れられない細客の子にとっては、大好きな担当から引き離されなんとも悔しい屈辱的な時間になります。

 

そして100万以上だったりお店にあるお酒の最高額のお酒なんかが入ろうものなら、そのシャンパンコールは非常に長い時間続きます。

 

安いシャンパンコールと、最高レベルのシャンパンコールでは、やはりコールが行われる時間の長さが違います。

 

もはやお店全体がその女の子と担当ホストのためだけに時間と空間を作り出します。

 

こうなると非現実どころではなく夢のような世界になり『また味わいたい!』となり。女の子はまた高額なボトルやシャンパンを入れられるように、次の日から仕事に精が出るわけです。

 

最高クラスのシャンパンコールを見たい方は、締め日に初回ではなく指名で飲みに行けば見れる可能性があります!

まとめ

今回はシャンパンコールのセリフの定番7選とシャンパンコールについて書きましたがいかがでしたでしょうか?

 

シャンパンコールはホストクラブのある意味顔の一部です。

 

シャンパンコールがショボいだけで女の子からのお店の印象も下がるので、お店もその辺りは非常に力を入れます。

 

やはりコールで定番とされるセリフって、盛り上げるのに最適な言葉たちばかりです。

 

そのセリフたちも全ては、高いお金を払ってくれた女の子たちに対する、最高のもてなしの形でもあります。

 

言葉でおもてなしをするホストらしく、シャンパンコールでもセリフで盛り上げるという、おもてなしをしています。

 

だから定番のセリフってあるのだと思います(^^)

 

ホストクラブのシャンパンコールに興味がある方は、一度締め日にホストクラブに行ってみてくださいね!

 

【お知らせ】

カブキさんの公式LINEできました!

 

この公式LINEではカブキさんが、ブログでは書ききれなかった歌舞伎町のことや、ホストクラブの日々のイベント情報や初回で得をする情報など、様々なことを日々発信していきます。

 

そして友だち追加してくれた方には、今なら通常でしたら以下の価格で提供しているzoom対面相談サービスを、初回限り60分無料で提供いたします!

 

当公式LINEは

こんな人におすすめです

 

これに一つでも当てはまるあなたは、よかったら以下の友だち追加ボタンからお友達になってみてください。

 

友だち追加
あなたにリスクはゼロです

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました